ヤスミン・エスラミ「セルフコーディネート2018」 スタイルを貫く人に“いま”の気分を見せてもらった

ヤスミン・エスラミ「セルフコーディネート2018」 スタイルを貫く人に“いま”の気分を見せてもらった

Share it!

素敵な人はみんな、それぞれのおしゃれの哲学を持っている。 スタイルを貫く人に“いま”の気分を見せてもらったら、 好きなものをまっすぐ追う、ファッションの楽しさにあふれていた。


デザイナー ヤスミン・エスラミ セルフコーディネート

Cardigan: オーストリアの民族衣装 Jeans: ROUJE Knit: ユニクロ ユー Boots: セリーヌ

「コーディネートを決めるときは靴からスタート。たとえば歩き回る日はフラットシューズを選んでアイテムを合わせていきます。友人のブランドを着ることが多いわ。ジャンヌ・ダマスの〈ROUJE〉やクリストフ・ルメールの〈UNIQLO U〉、それにヴィヴィアン・ウエストウッドも。あとファッションショーやプレゼンは時間の許す限り出向きます。写真で見るよりもその場の空気やライヴ感を感じたいから」

ヤスミン・エスラミ

機能的でセクシーなランジェリーブランド〈YASMINE ESLAMI〉のデザイナー。『PURPLE FASHION』など雑誌のスタイリストも続けている。手帳は手書きのアナログ派。yasmine-eslami.com

Photo: Spela Kasal Text&Edit: Noriko Ishizaka

GINZA2018年2月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント