SEARCH GINZA ID

どの表情になりたい? 夏のリップと帽子のオキテ 顔まわりのセンス講座Vol.4

どの表情になりたい? 夏のリップと帽子のオキテ 顔まわりのセンス講座Vol.4

いちばん目につく、印象に残る。フェイスまわりのバランスは重要課題。今年らしい装いを楽しむには?26個のアイデアでお答えします。


LIP×SKIN

ダークカラーの唇は塗り方にもひと工夫

LIP×SKIN

マットな肌にツヤのあるダークカラーのリップ、というバランスがIN。ツヤがあるとパンプアップして見えるので、リップは唇より小さめに描いて引き締めるのがポイント。肌はパウダーのみで仕上げて。
ジャケット ¥32,000(ファーファー | ファーファー ラフォーレ原宿店)/中に着たトップ ¥15,000(ジャーナル スタンダード ニュウ | ジャーナル スタンダード 表参道)

 

クールな赤リップにフレッシュグローな肌

LIP×SKIN

赤リップはマットな質感のものを選んで、直線的に輪郭をとりモードな雰囲気に。輪郭を丸くすると妙なセクシーさが出てしまうので要注意!赤リップに目がいくので、肌は引き算の意識で。ほお骨など高さのある部分にバームでツヤを加え、赤みが気になる部分のみコンシーラーでオフ。
ピアス ¥18,000(フレーク)/ワンピース ¥18,000(エディット フォー ルル)

 

ベージュチークでメタリックを際立たせて

LIP×SKIN

角度によって光り方が変わる、メタリックな唇がトレンド。ヌーディな色を選び、ブラウンベージュのチークで立体感をプラス。肌自体はベースを整えるイメージで、毛穴やクマなどをカバーしつつナチュラルに仕上げて。
ピアス ¥33,000(ララガン | ララガン デザイン)/オールインワン ¥140,000(ブラミンク)


BIG HAT

ボリュームハットには、深いVネックが好相性

顔がすっぽり隠れるぐらい、つばの広いストローハット。胸元が深く開いたスキッパードレスを合わせボリューム感を調節。ストローハットのガーリーさをシャープに振る意味でも、鎖骨を見せるのはグッドチョイス!
ハット ¥11,000(グレヴィ | ロンハーマン)/イヤリング ¥17,000(エテ)/ドレス ¥36,000(トーガ プルラ | トーガ 原宿店)

 

動きをつけたヘアで鮮度をアップ!

サファリムードのつば広ハットは、ラフな質感に仕上げたヘアとのバランスが大事。スタイリング剤でくしゃっとしたボリュームを出してから、ハットの中にランダムに押し込んで。毛束に動きが出て、ひねりの効いたスタイルが叶う。
ハット ¥20,000(メゾン エウレカ | ジャーナル スタンダード 表参道)/ドレス ¥85,000、中に着たブラトップ*参考色 ¥29,000(共にフミカ_ウチダ | クリフ)

 

顔のサイドでキュッと。躊躇なく結んでみる!

今シーズン、あちこちで見かけるリボンつきのアーミッシュハット。こちらは、白いハットにグレーのロングリボンが涼しげ。顔のサイドで、フェイスラインに沿うようにタイトに結べば、大人っぽい愛らしさに。旬の透け感のある素材と合わせると、よりフレッシュ。
ハット ¥42,000(シノナグモ | アトリエ ニュアージュ)/インナー付きドレス ¥46,000(エンフォルド)

Photo: Reiko Toyama  Styling: Nobuko Ito Hair&Make-up: Mika Iwata (mod’s hair)  Models: Sarah, Marta Text&Edit: Sayoko Imamura

GINZA2020年5月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年12月号
2020年11月12日発売

GINZA2020年12月号

No.282 / 2020年11月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
新鮮なアイテムが必ず見つかる!
メンズ服の可能性

いま気になるのは
メンズファッション

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)