SEARCH GINZA ID

おしゃれ心を刺激する!春待ちシューズ vol.1

おしゃれ心を刺激する!春待ちシューズ vol.1

カラフルなサンダル、注目のブーツ、アートピースのようなミュールまで、おしゃれ心を刺激するラグジュアリーな靴たち。素足に春風を感じながら、軽やかに一歩を踏み出そう!


シューズ CHANEL LOUIS VUITTON

上 CHANEL 煌めく80年代の高揚感を再現したコレクション。アイコニックなプラットフォームシューズにダブルCをプリント、モノトーンでモダンに仕上げた。柔らかなラムスキンではき心地も抜群。サンダル ヒール15cm ¥168,300(シャネル)

下 LOUIS VUITTON 今季を象徴するサテンのオープントゥブーツ。デコラティブなレースアップは19世紀のコルセットからの発想。〈ムーンライト・ライン ブーツ〉ヒール5cm ¥247,500*予定価格(ルイ・ヴィトン | ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

 

シューズ SAINT LAURENT VALENTINO GARAVANI MIU MIU

右上 SAINT LAURENT フェミニンでレトロなムードを演出するメタリックレザー。デニムからドレスにまで似合うスティレットヒール。サンダル〈ティナ〉ヒール10cm ¥137,500(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ | サンローラン クライアントサービス)

左上 VALENTINO GARAVANI テーマはアトリエからストリートへ。ローズピンクのカーフレザーにゴールドの特大スタッズが印象的。サンダル〈ワンスタッズ〉ヒール9cm ¥126,500(ヴァレンティノ ガラヴァーニ | ヴァレンティノ インフォメーションデスク)

左下 MIU MIU アイビーとモダンが融合した今季、ペニーローファーのサドルをポインテッドトゥのパンプスに。コインにはブランドのロゴ入り。〈スリングバックパンプス〉ヒール4.5cm ¥137,500*予定価格(ミュウミュウ | ミュウミュウ クライアントサービス)

 

シューズ FENDI GUCCI

上 FENDI ピンクベースのフェミニンなカラーパレット。逆さのFをモチーフにしたゴールドのカンチレバーヒールはオブジェのような美しさ。サンダル〈フェンディ ファースト〉ヒール9.5cm ¥170,500*予定価格*3月発売予定(フェンディ | フェンディ ジャパン)

下 GUCCI トム・フォードがクリエイティブ・ディレクターを務めていた時代のアーカイヴに着想を得たデザイン。ヌーディなメッシュ素材にクリスタルで描いたGGパターンがセンシュアルな一足。サンダル ヒール3.5cm ¥133,100(グッチ | グッチ ジャパン)

 

シューズ PRADA DIOR

右上 PRADA 際立って細長いトゥシェイプは90年代からのインスピレーション。短い三角形のウェッジヒールと相まって構築的なラインを描く。ピスタチオカラーが個性的。パンプス ヒール6.5cm ¥141,000*予定価格(プラダ | プラダ クライアントサービス)

左下 DIOR マルク・ボアンがデザイナーを務めていた60年代を掘り下げた今季。ノスタルジックなバレリーナシューズをラバーのコンビでスポーティにアレンジ。〈ディオール ローラーシューズ〉ヒール3cm ¥130,900(ディオール | クリスチャン ディオール)

 

シューズ BOTTEGA VENETA HERMÈS

左上 BOTTEGA VENETA この春はカラフルで手触りのよいアイテムが充実。モコモコのフェイクファーを鋭角なシェイプとウェッジヒールで洗練されたフォルムに。パンプス〈ポイント〉ヒール9cm ¥170,500(ボッテガ・ヴェネタ | ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

右下 HERMÈS 今年のテーマは“Lightness”。ワントーンが上品なグラディエーターは、ソールが超軽量のテクニカル素材で歩きやすさは抜群。上質なカーフスキンのストラップはベルクロで調節。サンダル ヒール4.5cm ¥143,000(エルメス | エルメスジャポン)

 

シューズ BALENCIAGA CELINE

上 BALENCIAGA 〈クロックス〉と2度目となるコラボレーションは、ラバーの定番クロッグにヒールを付けてパンプス仕立てに。プレイフルな一足。〈クロックス マダム〉ヒール8cm ¥77,000(バレンシアガ | バレンシアガ クライアントサービス)

下 CELINE タイムレスなアイテムを職人技によるもの作りで提案。トリオンフのグラディエーターは、ピュアホワイトとラギッドソールのバランスが絶妙。サンダル ヒール3.5cm ¥105,600*予定価格(セリーヌ バイ エディ・スリマン | セリーヌ ジャパン)

Photo: Wataru Kitao   Styling: Maiko Kimura   Edit: Naoko Sasaki   Cooperation: PROPS NOW, AWABEES, UTUWA, TITLES

GINZA2022年3月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)