〈ディオール〉ブックトートはサイズ感に納得!

〈ディオール〉ブックトートはサイズ感に納得!

春夏は1960年から〈ディオール〉を手がけたマルク・ボアンの友人でもあったアーティスト、ニキ・ド・サンファルに着想。モノクロームのチェックは当時へのオマージュのひとつ。エンブロイダリーキャンバスのビッグトートは、本好きで知られるアーティスティック ディレクターのマリア・グラツィア・キウリが本屋のエコトートから発想、ミリ単位までサイズにこだわったそう。メッシュのレースアップやストラップシューズもフォトジェニックな逸品。

ブックトート H32×W41.5×D18cm 185,000、レースアップブーツ〈ノーティリー- ディー〉ヒール3cm 173,000、パテントシューズ〈ベビー-ディー〉ヒール3cm 102,000(以上ディオール|クリスチャン ディオール)/レオタード*スタイリスト私物
ディオール〉クリスチャン ディオール ☎︎ 0120-02-1947

Photo: Go Itami Styling: Yumeno Ogawa hair&makeup: Hiroko Takashiro Model: Monika Schmitz TextEdit: Aiko Ishii 

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年4月号
2019年3月12日発売

GINZA2019年4月号

No.262 / 2019年3月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
東京がパワフルだ!2019

春夏ファッションを
東京の街で楽しむ!

元号が変わり、オリンピックを前にあちらこちらで建物がヴァージョンアップ中。
2019年の東京の春は賑やかです。
そんな移りゆく街の風景の中で、最新ファッションストーリーを撮...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)