SEARCH GINZA ID

スニーカー愛が止まらない! Vol.29 Shiori Ikeno

スニーカー愛が止まらない! Vol.29 Shiori Ikeno

ストレスフリーな着こなしが定着して以来、スニーカーはGINZAガールの心を掴んで離さない必須のアイテム。個性を放つデザインや、定番の一足、みんなはどうスタイリングしてる?おしゃれに一家言を持つあの人に、お気に入りスニーカー3選とコーディネートを聞いてみました。前回はKANOCOさんの3選。


Shiori Ikeno

Shiori Ikeno

写真家。1991年神奈川県生まれ。近年ではファッション誌の撮影、ブランドのルックや広告撮影、音楽家のビジュアル撮影など、ジャンルを問わず様々な写真表現の挑戦を続けるほか、定期的に展示の開催や作品集の発表など、東京を拠点に国内外で精力的に活動している。

 

スニーカー選びの極意

汚れを気にせずに履き潰せるようなスニーカーを選んでいます。これまでも、ぼろぼろになるまで履き、また同じ型を買ってきました。靴箱を眺めるとクラシックな定番の型が多いです。

 

adidas Originals SPZL BLACKBURNEWOOD

スニーカーを買う時はメンズのほうがかっこいいと思うことが多いのですが、足が小さくてサイズが合わず…。でも、これは小さめのシルエットが可愛くてとてもお気に入り。大好きな深いグリーンに、赤い3本ラインが映えていて好きです。パンツはもちろん、ロングのプリーツスカートなんかに合わせるのも好きです。スウェード生地なので高級感もあって、革靴のノリで履いてます。

 

VANS × WHIMSY

〈ヴァンズ〉のオーセンティックと大阪のソックスブランド〈ウィムジー〉のコラボレーション。シルエットはクラシックなオーセンティックだけど、つま先部分のキャンバスだけコーティング加工してあってツルッとしていたり、小技がきいています。蛍光イエローのソールがビビッドで、足元にグッと目がいくのがお気に入り。ミニスカートに黒タイツと合わせて履くのが1番好きです。

 

adidas Originals SAMBA atmos × FACE

アーティストのFACEさんとコラボレートの「サンバ」は、花柄の刺繍がかわいい。このシューズのルックを撮影させていただいたご縁もあり、思い入れも込みで大切に履いています。クラシックなシルエットはどんな服にも合わせやすくて万能。原色のソックスと合わせるのがお気に入りです。

Text& Edit: Aya Sasaki

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2023年2月号
2023年1月12日発売

GINZA2023年2月号

No.308 / 2023年1月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
ファッション大好き324人が集合!
BEST STYLE SNAP!

新しい年が始まったね
ファッションスナップ!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)