SEARCH GINZA ID

スニーカー愛が止まらない!Vol.6 Watason

スニーカー愛が止まらない!Vol.6  Watason

ストレスフリーな着こなしが定着して以来、スニーカーはGINZAガールの心を掴んで離さない必須のシューズ。個性を放つデザインや、定番の一足も履きこなし方は十人十色で、そのスタイリングには目を奪われる。おしゃれに一家言を持つあの人に、お気に入りスニーカー3選とコーディネートを聞いてみました。前回はAYAさんの3選。


スニーカー愛が止まらない!|Watasonさん

Watason

美容師。約7年間広島で働いた後、2018年から一年半NYに渡米。2021年2月に広島で美容室「provoke」をオープン。

 

スニーカー選びの極意

デザインやカラーリングに惚れて購入する場合が多いです。洋服の好みがさまざまなので、その日着る服のデザインやシルエットに合わせて選びます。普段なら合わせない靴を選んで、コーディネートにハマった時は、テンションが上がりますね。ファッションを楽しめるスニーカーに惹かれます。

 

supreme × nike air max tailwind4

「ドーバー ストリート マーケット ニューヨーク で購入。もともとネットでチェックはしていたのですが、友達に連れられてお店に行き、実物を見たら完全に心をつかまれました。今では一番着用している一足です。」

 

Size ? × nike shox TL “Viotech”

「イギリスのスニーカーブティック〈size ?〉とのコラボ。ベースとされたモデルは〈ナイキ〉の「ショックス TL」で、以前コム・デ・ギャルソンともコラボレートしていて、かっこいいなと思っていました。特徴的なカラーリングは「Dunk Low “Viotech”」モデルにも着想を得ていて、オンラインで見て即決しました。」

 

converse cons USA

「初めてニューヨークへ行った時に購入した一足です。インソールにはナイキが開発したクッション材「ルナロン」が搭載されていて、とにかく履き心地が良い。スケートはしませんが、気に入っていてずっと履き続けてきました。旅行に行く時には必ず履いています。」

 

次回は、Minaさんが登場します。お楽しみに。

Text& Edit: Aya Sasaki

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年10月号
2021年9月10日発売

GINZA2021年10月号

No.292 / 2021年9月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
physical stores
ショップの実力

フィジカルストア
お店に行きたいのです!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)