SEARCH GINZA ID

スニーカー愛が止まらない! Vol.9 manae

スニーカー愛が止まらない! Vol.9 manae

ストレスフリーな着こなしが定着して以来、スニーカーはGINZAガールの心を掴んで離さない必須のシューズ。個性を放つデザインや、定番の一足も履きこなし方は十人十色で、そのスタイリングには目を奪われる。おしゃれに一家言を持つあの人に、お気に入りスニーカー3選とコーディネートを聞いてみました。前回はnanacoさんの3選。


スニーカー愛が止まらない! |manaeさんのプロフィール

manae

1997年生まれ 山口県出身。古着屋Shuryオープンに合わせて2018年に上京、ショップスタッフとして勤務。ショップで展開しているLabyrinsのリメイクトップ・オリジナルアイテムの制作やディレクションも手がける。Instagram→@mannanworld

 

スニーカー選びの極意

ブランドやローテク・ハイテクは好き嫌いなくその日の気分でなんでも履きます。古着との相性と、どんなボリュームのボトムにも好きなバランスに持っていきやすいデザインを選びます。

 

Nike Air Tuned Max

一番最近買ったスニーカーです。形とハイテク感が気分で、変わった色味だけど、私の持っている洋服には合わせやすくてお気に入りです。これからいろんな履き方を試して、もっと楽しんでいきたいと思っているところ。

 

KIKO KOSTADINOV × ASICS

穴が開いているのでソックスによって印象が変わるのでコーディネートが楽しくなります。カーキのニーハイソックスやタイダイソックスやタイツなどと合わせ、よく履いてます。ミニマムなボトムでもカラーパンツでもかわいいので、見た目以上に使い勝手もいいです。

 

converse 80s ALL STAR HI

10代の頃に、福岡の古着屋さんで買いました。最近はハイテクもよく履きますが、昔はローテクを履くことが多かったです。秋になったらこのグレープカラーを履くのが好き。毎年涼しくなってきたら出番です。

 

次回は、Hanano Momoseさんが登場します。お楽しみに。

Text& Edit: Aya Sasaki

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号
2021年11月12日発売

GINZA2021年12月号

No.294 / 2021年11月12日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
80年代カルチャーガイド!

賑やかだった時代
80年代にタイムスリップ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)