3か月だけの新名所!ステューシー ポップアップ イン ハラジュク

3か月だけの新名所!ステューシー ポップアップ イン ハラジュク

Share it!

原宿のキャットストリートに〈STÜSSY(ステューシー)〉の期間限定ショップが誕生。このエリアは、アートギャラリーThe Mass(ザ マス)やスターバックス表参道B-SIDEに隣接する、キャットストリートの一角だ。お店の様子を覗くべく、オープン初日に一番乗りしてきた。


地下鉄明治神宮前駅で下車し、キャットストリートに入ってすぐ。マットな黒色で覆われた外装に、ステューシーのオールドストックのネオンサインが瞬く建物を発見。大きなショーウィンドウはなく、店内の様子は分からない。「一体中はどうなってるのだろう」と、興味をそそられるミステリアスな外見とは一転、店内に足を踏み入れるとペールグリーンの壁面が一面に広がる。内装は元々あった建物の内部に、ひと回り小さな建屋を杉材で組み上げたハウスインハウススタイルで、なんだかサーフショップのようなリラックスした雰囲気。ヴィンテージのサーフボード、南カリフォルニアのサーフスポット Trestles で撮影した沖嶋信氏による写真が展示され、一瞬東京にいることを忘れてしまいそうなほど。

IMG_1851

店内には、ステューシーのメンズコレクションに加え、ウィメンズコレクションも展開。GINZA月6号のショートパンツの特集で紹介したスタイリングに応用できそうな、サーフショーツハーフパンツも多数揃う。ウィメンズのアイテムはもちろん、メンズの大きなグラフィックTシャツもGINZAの読者好みなのではないだろうか。その他にも、ウィメンズの水着やキャップ、ヤシの木をかたどったセラミックのフラワーベースなど、充実のラインナップ。

IMG_1854

帰り際に、店内の通りに突き出したデッドスペースに、今シーズンのキャンペーンヴィジュアルが大々的に張り出してあるのが目に飛び込んできた。特大ポスターには、 “WISH YOU WERE HERE!!”とメッセージが記されている。直訳すれば、ここにあなたがいたらよかったのに!!となるだろう。3か月後に、そう言われないためにも、この新名所には早めに訪れることをおすすめする。

st19098a


【STÜSSY POP UP IN HARAJUKU】
住所:東京都渋谷区神宮前5-11-1
営業時間:11:00 〜 20:00
※STÜSSY HARAJUKU CHAPTERは現在改装中。
2018年秋、リニューアルオープン予定。


Text: Aika Kawada

 

関連記事