フェスで頻発するお悩み「こんなときドースル!?」フェスマスターからおしゃれな解決方法を聞きました!-Fashion Goods & Chair編-

フェスで頻発するお悩み「こんなときドースル!?」フェスマスターからおしゃれな解決方法を聞きました!-Fashion Goods & Chair編-

持ちもの、食べもの、見どころ、頻発するお悩みあれこれ。国内外のフェスを渡り歩いてきた猛者たち15人にスマートな解決方法を聞きました!


Fashion Goods & Chair

 

Q.フェスにいがちな
「ほっこりした人」になりたくない!

gz08_GINZA01088 _edit
キャップ ¥4,900(ヴィーア・アントワープ | ニード サプライ)

A.〈ヴィーア・アントワープ〉の
キャップでストリートムードに

「アントワープにあるセレクトショップのオリジナルブランドで、ラフ・シモンズもお気に入りなんだとか。長めのバックストラップが今っぽくて気に入っています。」
遠藤彩香さん(スタイリスト)

 

Q.晴雨兼用のハットなんて
あるんでしょうか?

gz08_GINZA01065_edit

ハット ¥7,000(ニューエラ)

A.〈GORE-TEX®〉のバケットハットが
いちばん頼れる!

「ワイドリムなので、けっこうな豪雨でもバンバン雨を弾いてくれます。晴れている間はもちろん日よけ役。透湿性にも優れていて、不安定な気候の夏空の下、1日中かぶっていても蒸れずに快適に過ごせます。」
BENIさん(歌手)

 

 

Q.ついはしゃぎすぎて、
気がつくと帽子を失くしてます…

gz08_GINZA01061_edit
ハット ¥10,000(ブリクストン | ストレートシックス)

A.ストラップつきのハットで
首に固定しておいて♡ 

「日差しや雨よけにマストなつば広ハット。かぶらないときにいちいちバッグにしまうのも面倒ですし、弾みで外れてしまっても、首からかけられる紐がついているタイプだと重宝します。」
中田クルミさん(モデル)

 

 

Q.大きなチェアを
持ち運ぶのが苦痛です…(汗)

gz08_GINZA01113 _edit
ウルトラライトハイシートチェア 約H46.5×W35×D32cm ¥4,600*収納時サイズ: 約H35×W10cm、重量: 約652g(ドッペルギャンガーアウトドア | ビーズ)

A.折りたたみ傘サイズの
椅子が便利ですよ!

「背もたれがなくたってどこでも一息つけます。あんまり大きいと持ち運びに疲れますしね。」
中田クルミさん(モデル)

 

 

Q.重くて蒸れる長靴が苦手。
足もとの手軽な雨対策法ってある?

gz08_GINZA01095 _edit
スパッツ ¥8,300(マックパック | ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

A.レインスパッツをバッグに
常備してください

「〈ダナー〉などのマウンテンブーツにこれを重ねれば、雨の侵入経路をほぼ防ぐことができるので、長靴よりも防水性が高まります。」
田部淑子さん(エディター)

 

 

Q.太陽光で目が やられそうになります…(泣)

gz08_GINZA01240_tha のコピー _edit
サングラス 各¥30,000(アヤメ)

A.〈アヤメ〉のサングラスで
しっかりUVカット! 

「太陽に近づくからか、山の日射しは想像以上に強烈です! 〈アヤメ〉のものは、デザインがシンプルなのでどんなコーディネートにも合わせやすいうえ、軽いのでずっとかけていても疲れません。」
野尻美穂さん(ファッションディレクター)

Photo: Naoto Kobayashi
Styling: Sumire Hayakawa
Text&Edit: Asami Okishima

GINZA2017年8月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年6月号
2019年5月11日発売

GINZA2019年6月号

No.264 / 2019年5月11日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
初夏の新スタンダード

勝手に新スタンダード!

GINZAスタンダード委員会(スタイリスト、ファッションディターで構成)で、2019年春夏の定番スタイルやアイテムを20項目、勝手に決めました!...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)