タイムレスで美しいラインとパール。宇宙をテーマにしたタサキのハイジュエリーの世界

タイムレスで美しいラインとパール。宇宙をテーマにしたタサキのハイジュエリーの世界

タクーン・パニクガルが〈タサキ〉 のデザイナーに就任して約10年。宇宙や天文学への強い憧れと関心を持つパニクガルが2019年2月6日(水)に宇宙をテーマにした2つのコレクション「コズミック」と「キネティック」を発表する。同時に自身が10年前に手がけた斬新なフォルムが特徴の「リファインド リベリオン ネオ」がさらなる進化を遂げ新たな魅力を発信する。それぞれのコレクションが持つ美しさとその魅力を感じてみたい。


cosmic(コズミック)

無限の宇宙や永遠の愛を神秘的に表現

「宇宙の神秘は私たちの心の糧になっている」と語るタクーン・パニクガルが誕生させた「コズミック」は 地球や月の軌道を想わせるラインとパールを組み合わせ、無限の宇宙や永遠の愛を意味するインフィニティを表現している。 ゴールドで描かれた円形のラインとパールというふたつの要素を絶妙なバランスで配したこのジュエリーは、連続するラウンドフォルムの美しさにミステリアスな浮遊感を漂わせ、宇宙の神秘をモダンに昇華させている。

kinetic(キネティック)
身につけてこそ美しい
宇宙のエネルギーとフィロソフィ
「キネティック」 は 宇宙のエネルギーからインスピレーションを得たジュエリー。 星の巡行に着目し、その動きの美しさを取り入れた「キネティック」は、ゴールドのラインやパールが人の動きにあわせて揺れ動き、 身に着けてこそ美しさが際立つという 〈タサキ〉のフィロソフィを色濃く反映しタイムレスな魅力を放つ。

refined rebellion neo(リファインド リベリオン ネオ)

パールを閉じ込めた斬新なフォルムが進化

イエローゴールドのラインでスタッズのようなフォルムをかたちどり、パールをその中に閉じ込めた斬新なフォルムが特徴の「リファインド リベリオン ネオ」。 “洗練” と“アンチ正統派” という相反するテーマにスタッズが持つエッジィな魅力と、あこや真珠の柔らかな美しさを組み合わせて表現しているこのデザインモチーフを、タクーン・パニクガルが10年の時を経てデイリーにもドレスアップにもフィットするジュエリーに進化させている。パニクガルの集大成ともいえるコレクションに注目したい。

問い合わせ先: TASAKI  0120-111-446

Text&Edit: Hiroko Chihara

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)