SEARCH GINZA ID

〈タトラス〉、機能美が芽吹く春。ナイロンなど軽やかな素材が光る新作が揃い踏み

〈タトラス〉、機能美が芽吹く春。ナイロンなど軽やかな素材が光る新作が揃い踏み

都会のライフスタイルにマッチするアウターを作り続ける〈タトラス/TATRAS〉。2022年春夏、クラシカルなアイテムを斬新な素材で構築したコレクションが生まれた。


ポーランド南部からスロバキア北部に広がるタトラ山脈。最高峰は2655M。

ダウンジャケットをメインに展開する〈タトラス〉は、東ヨーロッパに悠然とそびえるタトラ山脈に、その名をちなんでいる。

立ち上げは2006年、ミラノにて。主に製造をポーランド、デザインをグローバルのデザインチームで行なっている。

さて昨今はダウンジャケットの「都市化」が進んでいて、「防寒優先の日の上着」というイメージはもはや過去の遺物。スタイリッシュなものも多く出ているし、登場時期だって冬とは限らない。

こんな流れの立役者が、〈タトラス〉だと思う。

タトラス, TATRAS

「in everywhere」をコンセプトに、機能的で洗練された、そして唯一無二のデザイン。さらっとした大人っぽいシルエットの造形美はそのまま機能美にもつながっていて、都会で生きる女性の心を見事射止めた。

そしてダウンジャケットの技術やノウハウは春夏シーズンアイテムにも生かされていて、そこに上品なデザインが合わさる。丈夫なナイロンタフタを使ったモッズコートや鮮やかな色の撥水ブルゾンを見ていると、むしろ春夏にこそ頼りになるブランドなのでは、と言いたくなってくる。

2022年春夏コレクションでは、アイテムとしては定番のトレンチコートやモッズコートを、軽やかなナイロンで構築するという試みが光る。ナイロンと異素材の組み合わせにも注目だ。

キャンペーンビジュアルでは、なんとVFXを使って異次元の旅を描く。式神(Paper bird)を象徴的に使い、冬から春への移り変わりを表現。さらにまるで地上絵のように地面に「TATRAS」のロゴが現れるなど、未来と現代のイメージを掛け合わせた冒険心をくすぐられる映像だ。

確かな技術でエレガンスが表現されたとき、それは、どこでもそしていつまでも着られる一着になる。新しい季節を一緒に歩むウェアを、〈タトラス〉で見つけたい。

【問い合わせ】

Tel: 03-3407-2700(TATRAS CONCEPT STORE 青山店)

公式ホームページ

Text: Motoko KUROKI

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)