榮倉奈々と〈トッズ〉が贈る、一足先の秋冬ワードローブ

榮倉奈々と〈トッズ〉が贈る、一足先の秋冬ワードローブ

女優の榮倉奈々が、最新コレクションをまとい彫刻と共鳴。貫かれるレザーへの愛、深まる秋のようにこっくりとした色合いが、タフでしなやかな女性像を浮かび上がらせる。そこには、大小のバッグを連ねて持つユーモアもさりげなく。


榮倉奈々とトッズのバッグ

レイヤードしているように見えるジャケットは、ブルゾンに厚手のレザーを掛け合わせ構成した一着。レザーのショートパンツとセットアップ感覚で楽しんで。一方、シンプルなサイドゴアブーツには、さりげないアクセントが。ブランドの名品として親しまれるドライビングシューズのディテール〝ラバー ペブル〟がつま先からサイドにかけて落とし込まれている。カードホルダーやコインポケットが充実したチェーンバッグも必見。

ジャケット ¥543,000、ショートパンツ ¥253,000、マイクロバッグ H10・5×W17×D4・5㎝ ¥123,000、ショートブーツ ヒール3・5㎝ ¥95,000(以上トッズ | トッズ・ジャパン)

 

榮倉奈々とトッズのバッグ

榮倉奈々とトッズのバッグ

こっくりとした深みのあるフォレストグリーンにうっとりと瞳を閉じる。永遠のファッションアイコン、ダイアナ元妃が愛用していたことでも知られる〝D スタイリング バッグ〟は、1997年の登場から時代とともにアップデートを重ね、現在のモデルに。長めのジップストラップと立体的なフォルムが特徴。

バッグ H19×W33×D15㎝ ¥236,000(トッズ | トッズ・ジャパン)

 

榮倉奈々とトッズのバッグ

明るいブラウンが洗練された印象のラムレザーのトレンチコート。その足元はゴールドのメタルが輝くコインローファー。アイコン的存在の〝D スタイリング バッグ〟は、チェーンに見立てたレザーのストラップでカスタマイズした。普遍的なアイテムをベースにしながら随所にツイストを効かせて、ベーシックのその先へ。

トレンチコート ¥813,000、バッグ H17×W25×D14㎝ ¥216,000、バッグストラップ ¥66,000、バッグチャーム ¥40,000、ローファー ヒール2㎝ ¥92,000(以上トッズ | トッズ・ジャパン)

 

榮倉奈々とトッズのバッグ

エポレットを取り払い、襟からチェック柄が覗くショート丈のトレンチコート。そこに、ウールとカシミアを混合したバルキーなニットを差し込んだ。超ロングな袖はルーズさを残しつつもロールアップ。〝ラバー ペブル〟でトゥを包み込んだロングブーツとのバランスも新鮮。ほどよいオーバーサイズのシルエットと上質な素材使いが、エレガントな着こなしを叶える。

トレンチコート ¥303,000、セーター ¥133,000、ショートパンツ ¥253,000、ロングブーツ ヒール3・5㎝ ¥171,000(以上トッズ | トッズ・ジャパン)

 

榮倉奈々とトッズのバッグ

レザーのシャツは、オーセンティックなデザインだが大きな襟がモダン。ラムレザーの端正なテーラードジャケットをさらりと羽織り、ひざ下丈のプリーツスカートでインテリジェンスを感じさせる装い。そんなグッドガールも時には裏切りを。ウエスタンブーツを再解釈した一足をセットして、力強い一歩を踏み出そう。

ブレザー ¥590,000、レザーシャツ ¥423,000、スカート ¥253,000、ショートブーツ ヒール5㎝ ¥95,000(以上トッズ | トッズ・ジャパン)

 

榮倉奈々とトッズのバッグ

榮倉奈々とトッズのバッグ

ベーシックな素材づかいが多かった〝D スタイリング バッグ〟だが、異素材のミクスチャーによって絶対的な可愛さとクールネスを併せ持つ精鋭がお目見え。
短くカットした毛足をカールさせたラムスキンのファーに、オオヤマネコの柄をプリントしたサイドのヘアカーフ。取り外し可能なレザーのショルダーストラップも付属された2WAYタイプ。

バッグ H19×W33×D15㎝ ¥310,000(トッズ | トッズ・ジャパン)

 

榮倉奈々とトッズのバッグ

榮倉奈々とトッズのバッグ

コレクションでも特に目立っていた上下レザーのルック。スタンドカラーの半袖のトップに合わせたのは、センタープレスを入れたワイドパンツだ。〝D スタイリング バッグ〟から派生した新作のトートは、カーフレザーに加工を施したアンティークのような風合い。そのハンドルに揺れるのは、チャームではなく小さなバッグ。

レザートップ ¥253,000、レザーパンツ ¥373,000、バッグ H28×W35×D16・5㎝ ¥216,000、マイクロバッグ H10・5×W17×D4・5㎝ ¥123,000、ローファー ヒール2㎝ ¥92,000(以上トッズ | トッズ・ジャパン)

 

榮倉奈々とトッズのバッグ

コットンのシャツに羽織った大きめのカーディガン。ヤシの木と海をモチーフにした柄に、ふと夏の記憶を重ねる。パテントレザーのサイドゴアブーツをはいて凛と佇むその手には、巾着型のバッグを携えた。さらにウエストにはラムスキンのファーに覆われたミニタイプが。ランウェイでユニークな2個持ちを提案した今季、どんなアイデアで身につけるかはあなた次第。

カーディガン ¥149,000、シャツ ¥83,000、ショートパンツ ¥253,000、腰に巻いたバッグ H18×W15×D15㎝ ¥156,000、手に持ったバッグ H27×W20×D20㎝ ¥185,000、ショートブーツ ヒール 3・5㎝ ¥95,000(以上トッズ | トッズ・ジャパン)

Model: Nana Eikura Photo: Masami Naruo Styling: Miyuki Uesugi Hair:KENICHI for sense of humour(eight peace) Make-up: Rika Matsui (A.K.A.) Text&Edit: Ayana Takeuchi Cooperation: Museum of Contemporary Sculpture (museum-of-sculpture.org)

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)