SEARCH GINZA ID

“カジュアル”なだけじゃない。今欲しい!ひと癖ありなTシャツ7選

“カジュアル”なだけじゃない。今欲しい!ひと癖ありなTシャツ7選

毎日、暑すぎる。猛暑日が続く日本の夏に外せないのは、1枚でもきまるチャーミングなTシャツ。2枚で1着になっていたり、漫画になっていたり(!?)。カジュアルなだけじゃない、ひと癖ありなTシャツ7枚をピックアップ!


 

HAENGNAE

Tシャツがこんなにドラマチックになるなんて。2021年にデビューした、“強きロマンチスト”のためのブランド〈ヘンネ〉で見つけた主役級の1枚。その名も〈OMOCHI Tシャツ〉。名前まで推せる。二の腕が自然と隠れるのも、実は嬉しいポイントだったり。

Tシャツ¥38,500(ヘンネ|ヘンネ カスタマーサポート)

 

PONTI

夏のTシャツ、ついつい寒色を選びがち。だって着ているだけで体温が0.5度くらいは下がりそうだから。〈PONTI〉のTシャツは、ゆったりオーバーサイズ。サイドにあしらわれた、カラフルビーズを通した手編みニットが表情豊か。

Tシャツ¥29,700PONTI|MAEDA DESIGN LLC.)

 

beta post

“フツウ”じゃないパックT、あります。日本のブランド〈ベータ ポスト〉のこれは、4枚セット。それぞれにカートゥーンが描かれていて、全部揃えば4コマ漫画に。毎日1枚ずつ着てもいいし、友だち4人で一緒に着ても楽しそう。

Tシャツ¥26,400 *4枚セット(ベータ ポスト|ベータ)

 

GANNI

爽やかなブルーと胸元のロゴがスポーティなTシャツは、コペンハーゲン発〈ガニー〉から届いた。ウエストを絞るギャザーにワイドな七分袖という、珍しい組み合わせ。ストレッチ性の高いリヨセル素材で着心地もいい。

Tシャツ¥15,400*参考価格(ガニー

 

IIROT

鮮やかなビタミンカラーに、気持ちまで明るくなってくる! プリーツ加工が施されたシアーニットTは、ラミーリネンの混合糸を使用したシャリ感のある素材で爽やかな着心地。ドローストリングをきゅっと絞れば、シルエットに変化が。

Tシャツ¥30,800イロット|ザ・ウォール ショールーム)

 

C.E

メンズライクなムードでTシャツを着たい気分の時ってある。そんな日は、〈C.E〉のTシャツを選んで。落ち着いたペールグレーの色味に、胸元の切り替えがちょうど良いアクセントに。

Tシャツ¥14,300C.E

 

COLVILLE

元マルニのデザインディレクターらが2018年に立ち上げた、イタリア発〈コルヴィル〉。アイスブルーとブラックの2枚のTシャツを中央で縫い合わせたようなデザインがおもしろい!左右のディテールも微妙に違う。

Tシャツ¥37,400コルヴィル|コロネット)

Photo: Wataru Kitao Styling: Setsuko Morigami Design(top): Yoshiko Tezuka Text: GINZA

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年10月号
2022年9月12日発売

GINZA2022年10月号

No.304 / 2022年9月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
最強スタンダード!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)