9/22発売「UNIQLO and JW ANDERSON」、実際、着てみるとどう?! というみなさんの疑問に答えます。GINZA三姉妹が着る話題のコラボ(アウター編)

9/22発売「UNIQLO and JW ANDERSON」、実際、着てみるとどう?! というみなさんの疑問に答えます。GINZA三姉妹が着る話題のコラボ(アウター編)

 

前回の〈UNIQLO and JW ANDERSON〉速報から早1ヶ月が経ちました。

毎年この時期といえば、冷やしたスイカに浴衣で打ち上げ花火、FUJI ROCKからのキャンプにSUP(サップ)、はたまたショートトリップする人たちをSNS上で眺めている間に「8月も終わりか……」となっている気がします。

これを読んで、夏を満喫できているか心配になったあなた(とわたし)。きっと、まだ大丈夫。夏の残り日をいかに楽しく過ごすかは、充分シュミレーションできているはず…(?!)

と、つい話が反れがち。さて、本題に↓

 

本日、GINZAが撮り下ろす「UNIQLO and JW ANDERSON」(後編)を公開します!

このコレクションの中でも、ジョナサン本人が特に気に入っている(キャンペーンにも起用されていた!)、あのダウンジャケットも登場。

UNIQLO and JW ANDERSON スペシャルサイト」では、すでに9月22日に発売するコレクションの全貌が公開されていますが、「実際、着てみるとどうなのよ?! 」というみなさんのギモンに、どこよりも早く撮影を敢行したGINZAがお答えします。

 

さて、今回はコスパ最強説を唱えるアウター編!

ラインアップを見てみると、上限はなんと、14,900円(税抜き)。この驚くべき安さ! 〈UNIQLO〉の企業努力に頭が上がりません。

この冬、街に「UNIQLO and JW ANDERSON」を着た人が溢れることは安易に予想できますが、そこはベーシックを軸にした汎用性の高いアイテムたち。自分らしくスタイリングすることで、周りと違った着こなしを楽しめるはずです。

その好例が、まさにGINZA三姉妹。

それぞれの個性を生かした三人三様のコーディネイトと着用した感想を参考に、秋のお買いもの計画を立てましょう〜!

 

 

編アシak

_DSC6919

_DSC6953

〈UNIQLO〉の代表的なプロダクト、ダウンジャケットをヴィンテージの消防服から着想したデザインへとアレンジ。旬のゆったりシルエットと、保温性を考慮したテールラインがポイント。防寒性を高めるための袖口リブや、手袋をしたままでも開閉がしやすいようにと引手タイプのファスナーを採用。寒い環境でも使いやすいように機能性を工夫している。

 

次女・ak「イギリスらしいタータンチェックのダウンジャケットは、今回のコラボレーションを象徴するアイテム。最初に見たときのインパクトが忘れられず、思わず同じ柄のメンズシャツもピックアップしました。あえてアンサンブル風のスタイリングに挑戦しましたが、ベースがベーシックなデザインなので、意外と馴染みやすい! 丈が短く、ラウンドしたテールデザインが効いているので、今日履いたようなワイドパンツとも相性良いですね」

 

ライトダウンジャケット ¥9,990

フランネルチェックシャツ ¥2,990

(UNIQLO and JW ANDERSON|UNIQLO)*9月22日発売

*その他本人私物

 

編アシko

_DSC9320

_DSC9442 1

クラシックなダブルのトレンチコートをもとに、丈を長めにデザインした細身のシルエットにアレンジ。ボンディングの裏地にはタータンチェックを配し、リバーシブルでも着用が可能。また、袖口のカフスは取り外しができ、全体にツイストを加えた「ニュークラシック」な仕様のコート。ポケットの内側にあしらったパッチにも高級感が漂う。

 

長女・ko「リバーシブルトレンチコートの内側、タータンチェックを主役にコーディネイトしました。このコートは長めの丈、コンパクトな肩周り、大きめの衿と、バランス良く見える工夫が三拍子揃ったデザイン。アウターというより、ドレスっぽく着られるのではと思い、インナーに深めのVネックワンピースを合わせて、胸元に抜け感をプラスしています。仕上げにインパクトのある極太ベルトをセット。コレクション全体を通してJW ANDERSONの英国への敬意を感じたので、わたしも7年ぶりにマーチンを引っ張り出して履いてみました!」

 

トレンチコート ¥14,900

(UNIQLO and JW ANDERSON|UNIQLO)*9月22日発売

*その他本人私物

 

 

 

編アシkt

_DSC9214

英国の伝統的なツイードコートから着想し、クラシックなヘリンボーン柄を採用。程良いAラインと、丸みのある幅広のラグランスリーブが全体にリラックス感をプラスする。ウール✕ポリエステルのハイブリット素材を使用することで、ウールのナチュラルな素材感を維持しながらも軽量化を実現している。

 

三女・kt「すでに、素材&色違いでいくつか持っているほど大好きなロングコートですが、また1つ、クローゼットに追加したくなるものに出会えました。まず驚いたのは軽さ。コートにありがちなずっしりとした重さはなく、ストレスフリーな着心地に惹かれました。袖先と腰回りに、取り外し可能な共布のベルトが付いているのも嬉しいポイント。ベルトをキュッと縛るとスマートな雰囲気にもなるし、全部外してパサっと羽織るのも可愛いです。 胸元には、次女akの作っている 〈PRETENDPrintsCo〉の缶バッチをつけて個性を出しつつ、インナーには秋冬の必需品、大好きなタートルネックを合わせました」

 

ツイードコート ¥14,900

(UNIQLO and JW ANDERSON|UNIQLO)*9月22日発売

*その他本人私物

 

 

例にもれず、ダッフルコートが気になっているYの頭の中も、いつの間にかすっかり秋モードに。

夏への名残り惜しさがありつつも、秋もきっと楽しいことがたくさん起こるだろうと、根拠のない自信でいっぱいです。

新作のアウターを着ていろんな場所に出かけたいな〜と、妄想が膨らむばかり♡

 

 

 

◯問い合わせ

UNIQLO ☎0120-170-296  www.uniqlo.com/jp

UNIQLO and JW ANDERSON スペシャルサイトwww.uniqlo.com/jwanderson/jp

 

 

 

*販売店舗により、取り扱い商品が異なります。

 


Photo:Masato Kawamura

Text & Edit:Kaori Yamamoto

 

エディター 山本香織

ジョナサンのプライベート情報をキャッチ。なんと、「毎日のように〈UNIQLO〉のソックスを履いている」のだとか。なるほど、まとめ買いできるコスパに加え、バリエーションも豊富な〈UNIQLO〉のレッグウェアは賢い買いものかも。さすが貴公子、目の付けどころが違う! と、ミーハー心に火が付き、早速オンラインショップでポチりました。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)