SEARCH GINZA ID

明日着たくなる。普遍的なアメカジを掘るにはこの4店「東京古着屋ハッピー♥クルージング」

明日着たくなる。普遍的なアメカジを掘るにはこの4店「東京古着屋ハッピー♥クルージング」

東京の古着屋を徹底リサーチし、 合計23ショップの取材を敢行〜! 「個人商店のようにオーナーの顔が見える店が増え、その店特有のノリに共感して通う人が多いのが、最近の古着屋事情。」と語るスタイリスト・高橋ラムダさん監修のもと、西へ東へ大奔走しました。


STANDARD & CASUAL
明日着たくなる普遍的なアメカジを掘るには?
サファリ1号店

Safari 1号店
レアなヴィンテージを 一挙に見渡せる
ジャンル別に店舗を分け、高円寺と吉祥寺に分布するサファリ。その第1号店はコレクターからの買取や、委託販売により毎日入荷があるだけでなく、希少なヴィンテージが集まっている。ここでは、ワーク、アウトドア、スニーカーに特化し、物量の多さも自慢。メンズが中心だが、オーバーサイズでも着れるカバーオールなどもおすすめ。
Shop Data≫ 杉並区高円寺南3-57-4 ベルシャトウ高円寺1F  ☎︎03-5378-9230  営業時間13:00〜20:00  第2木

明日着たくなる。普遍的なアメカジを掘るにはこの4店「東京古着屋ハッピー♥クルージング」

50年代のカレッジウェア。細身のボディにフロッキープリントをオン。スウェット ¥13,824(サファリ 1号店)

明日着たくなる。普遍的なアメカジを掘るにはこの4店「東京古着屋ハッピー♥クルージング」

〈コンバース〉のジャックパーセル。70年代はソールが厚めなのが特徴。スニーカー ¥21,384(サファリ 1号店)

オキドキ
Okidoki
奥渋エリアで大人が 足しげく通う
40年前に渋谷で歴史を刻み始めた同店は、昨年富ヶ谷に移転し新たなスタートを切った。地下に向かう階段を降りると、看板犬のトイプードル・モコが出迎えてくれる。年代にこだわらず、トレンドのウェスタンシャツなども並び、手に取りやすい価格設定で親しまれている。デニムのリペアも行っていて、職人が丁寧に仕上げてくれる。
Shop Data≫ 渋谷区富ヶ谷1-9-15  ☎︎03-6407-8525  営業時間12:00〜21:00 無休

明日着たくなる。普遍的なアメカジを掘るにはこの4店「東京古着屋ハッピー♥クルージング」

確かな暖かさを保証するアイルランドのアランニット。切り替えのデザインが珍しい。カーディガン ¥6,480(オキドキ)

明日着たくなる。普遍的なアメカジを掘るにはこの4店「東京古着屋ハッピー♥クルージング」

ネイティブ柄のミニは大人もはける落ち着きある佇まい。シルバーの金具で留めるラップ型。スカート ¥5,400(オキドキ

 

サンタモニカ
Santa Monica
店の広さから想像を 超える見応え
サンタモニカの第1号店である表参道のショップは、38年間営業を続ける老舗。メインはアメリカで買い付けたヴィンテージだが、ヨーロッパのワークウェアも定評があり、ユニセックスで楽しめるだけでなく、キッズまで幅広い層にマッチしている。掘り出し物を探していると、新品のヘルメットバッグやリメイクシャツも発見。
Shop Data≫ 渋谷区神宮前5-8-5  ☎︎03-3498-3260  営業時間11:00〜20:00 無休

明日着たくなる。普遍的なアメカジを掘るにはこの4店「東京古着屋ハッピー♥クルージング」

Vネックのフェミニンな形で、今季気になるラベンダーカラーを取り入れて。ニット ¥5,900(サンタモニカ 表参道店)

明日着たくなる。普遍的なアメカジを掘るにはこの4店「東京古着屋ハッピー♥クルージング」

経年変化が楽しめるヌバック素材で作られた、60年代の逸品。コート ¥19,000(サンタモニカ 表参店)

メチャ
Mecha
大阪をルーツにもつ盛りだくさんな品ぞろえ
店頭に立つスタッフ全員が交互にアメリカ買い付けに出ているため、独自のミックス感とエネルギーに満ちあふれた構成が特徴的。オーナーが愛する90年代のストリートカルチャーに寄り添う〈ラルフ ローレン〉のヴィンテージも目玉のひとつ。メンズ、レディスともに上質なものがセレクトされ、高感度のおしゃれさんに人気。
Shop Data≫ 杉並区高円寺南4-23-7 大国屋ビル202  ☎︎03-5929-8993  営業時間14:00〜22:00 無休

明日着たくなる。普遍的なアメカジを掘るにはこの4店「東京古着屋ハッピー♥クルージング」

寄せ書きをジャケットに刺繡していた40年代の超レアアイテムを発見。メモリアルジャケット ¥59,800(メチャ)

明日着たくなる。普遍的なアメカジを掘るにはこの4店「東京古着屋ハッピー♥クルージング」

舞台やハロウィン用の衣装としてつくられたという。ゆったりとしたつくりで体形を選ばない。ドレス ¥14,800(メチャ)

Photo: Celine O’Conner  Direction: Lambda Takahashi   Special thanks: Chiaki Utsunomiya, Mayu Yauchi, Sumire Hayakawa (KiKi inc.)  Text&Edit: Ayana Takeuchi
*この企画で掲載する商品は、お店のことを紹介するためのものです。一点ものがほとんどのため、既に店頭にない場合もありますこと、ご了承ください

 

GINZA2017年12月号

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)