SEARCH GINZA ID

最旬財布で、気分一新!これひとつでお出掛けOKなウォレットバッグ 5選

最旬財布で、気分一新!これひとつでお出掛けOKなウォレットバッグ 5選

毎日の必需品であるお財布は、1年のスタートにこそ新調したい。人気が続くミニサイズ、気分の上がる花柄、そしてこれひとつで軽快なお出掛けもできるウォレットバッグの3タイプにフォーカス。手に取るたびにうきうきする色やデザイン、そして使い勝手のよいフレッシュな相棒を迎えよう。


 

ウォレットバッグ

お財布はやっぱり大きい方が使いやすい、でも荷物は最小限で出かけたいという欲張り派には、二つの願いを同時に叶えるウォレットバッグが重宝。肩からかけてバッグのように持ち運べるのでハンズフリーで快適に。仕切り豊富な収納系も、自由に入れられるタイプもどちらもスタイリングの一部になるフォトジェニックな相棒を見つけたい。

 

MM6 Maison Margiela

コルクでできた軽くて薄型のウォレットバッグ。ストラップまでコルク製という潔い一体感は、アイキャッチーで着こなしにユーモアを添える。スナップボタンのフラップを開けると、2つのポケット、ジッパーを開けると小銭入れと容量も申し分なし。

 

JIMMY CHOO

大小のスタースタッズが並んだジミー チュウのチェーンウォレット。ミニバッグのような容量でこれひとつで軽快に外出OK。カードスリットやファスナー付きの小銭入れでお財布としての機能はもちろんのこと、マチがたっぷりあるのでスマホや通帳なども入れられる。

 

DIESEL

特徴的な円のクロージャーや、側面に連なるリングのメタル感がストリート感のあるクールな佇まい。中は仕切りなしで自由に入れられるので、お金のほかに鍵やリップなども一緒に。ミニバッグのようにスタイリングの一つとして取り入れたい。

 

FURLA

たっぷりの容量とポーチがセットされたストラップウォレット。ファスナーを開くとカード入れやスリットがあり仕分けて収納できる。カード入れのついた豹柄ポーチは抜き出せるのでそれだけを持ったり、他のバッグに入れたりと用途も広い。

 

KARA

財布と同色のボリューミィな太いチェーンは存在感抜群。コンパクトなミニ財布はファスナーを開けるとスリットのないポーチタイプ。小銭もお札もカードも別なく一緒にまとめ入れて。チェーンは取り外し可能。

photo:Kaori Ouchi styling:Nao Nakako text:Aya Sasaki edit:Karin Ohira

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2021年10月号
2021年9月10日発売

GINZA2021年10月号

No.292 / 2021年9月10日発売 / 予価860円(税込み)

This Issue:
physical stores
ショップの実力

フィジカルストア
お店に行きたいのです!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)