今月のALL WE WANT 新年に相応しいアシュリーアンドコーの石けんetc.

今月のALL WE WANT 新年に相応しいアシュリーアンドコーの石けんetc.

ニューイヤーに欲しいもの全部。


魅惑のスツール。

年末年始って何かと椅子が入り用だ。なんて理由で買うのは無理矢理だけど、このスツール、欲しい。座面からの脚と支える脚が重なって、モダンな遊具みたい。太いパイプが美しく潰れて曲がっている。ずっと見てると、柔らかいような硬いような、どっちかわからない感じ。

〈BENT STOOL〉LOW H51.3×W42×D34.6cm ¥14,000、HIGH H63×W42×D35.5cm ¥17,000(共にシボネ青山 03-3475-8017)


ピタピタに、ピカピカに。

頭のすみっこで理想のボーダーを探し求めてる自分がいた。すっかりピタピタフィットする服から遠のいていたけれど、コンパクトなボディが新鮮で、ほ、欲しいって気持ちになるのは、新年だからか。ちょっと透けた感じもシャレている。姿勢を正して、お腹を引っ込めて。そうさ、新年。真っ新な石けん、新しい香りで洗いたいじゃん。ニュージーランドのコンテンポラリーなブランドは香りがよくてクセになる。

: ¥1,200(アシュリーアンドコー │ ジェネラルファニシングスアンドコー 03-6432-9910)
: ¥23,000(ラ フェティッシュ │ レショップ 03-5413-4714)


お茶します。

ニューヨークに新しくできたコルソコモでこのカップを見かけてから、なんか迎春を感じてた。それはまだ秋だったっていうのに。おとそをいただく気持ちになりそうなくらい、輝いてた。フューチャーっぽいものが好きだなんて自分が生まれ変わったのか、時代がそうなのか? まあ、かわいくてしょうがない。

ティーポット ¥18,000、ティーカップ*2個セット ¥14,500(共にトム・ディクソン │ トム・ディクソン ショップ 03-5778-3282)


アルファベット、すき。

この世にイニシャルアクセサリーって数あれど、こんなピアスは初めてかな。つけ方でコンサバなフープ風にもモダンなイヤーフックにもなる。自分のイニシャルがSだったら間違いなく100倍は盛り上がったな。〈ハリボー〉は断然アルファベット派。口に入れた感じが毎回違って楽しい。それと青のり味の英字ビスケットは懐かしさのあるお味に病みつきになる。このギリギリSなフォントにも。

上、右下: 18KYGのSピアス 01 ¥27,000/02 ¥32,000/03 ¥37,000(以上シハラ │ シハラ ラボ 03-3486-1922)
左下: ビスケット 90g ¥100(米玉堂食品 0266-41-1031)

Photo: Yoshio Kato Styling: Setsuko Morigami Text & Edit: Naoko Kato

GINZA2019年1月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年7月号
2019年6月12日発売

GINZA2019年7月号

No.265 / 2019年6月12日発売 / 予価880円

This Issue:
クローゼットスナップ!/Tシャツ

あなたのクローゼット
開けていいですか?

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)