SEARCH GINZA ID

アパレルスタッフ・MISA|私たち、ドレス主義。GINZA CHARMING BUSTERS vol.1

アパレルスタッフ・MISA|私たち、ドレス主義。GINZA CHARMING BUSTERS vol.1

甘いだけじゃない、袖を通すだけでいちばんの“かわいい”に変身できる。驚きと喜びを与えてくれるドレスをこよなく愛する人が登場。今日もとっておきの一着を着て、ファッションの夢を見よう。


MISA
アパレルスタッフ

「大阪に住んでいた頃は東京に来るたびに、高揚感を得られる服を一着買うというのが決まりごとでした。フェルメリスト ビームスで購入した〈CHOLA〉のドレスは、いつ着るの?っていうチュールのボリュームが愛おしい。古くならないし、手にとるたびに選んでよかったと思える服ですよね。私にとっては想像を超えてくる服=かわいい。ガーリーだからという基準では決してなく、ワクワクできる気持ちを追い求めているんです」

MISA ミサ

1998年、兵庫県生まれ。学生時代から「VISIT FOR」のスタッフとして勤務。昨年上京し、現在はアパレル会社でバイヤーとして働く。東京で好きなエリアは上野。 Instagram

チャーミングバスターズとは?

90年代のアメリカで使われたスラング。女の子がなぜか惹かれてしまう人気者の男の子のこと。ジェンダーレスな今、おしゃれでその存在が魅力的なGINZAガールズを敬意と親しみを込めてチャーミングバスターズと呼んでいます。

Photo: Masaya Tanaka (TRON)   Text&Edit: Sakiko Fukuhara

GINZA2022年5月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2022年7月号
2022年6月10日発売

GINZA2022年7月号

No.301 / 2022年6月10日発売 / 特別定価860円

This Issue:
ひみつの場所

プライベートな時間を過ごす
自分だけのテリトリー

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)