出産直前のヨンアさんが登場!「早く、赤ちゃんに会いたいです」 – LOVELYマタニティ、LOVELYライフ!

出産直前のヨンアさんが登場!「早く、赤ちゃんに会いたいです」 –  LOVELYマタニティ、LOVELYライフ!

出産を1カ月後に控えたモデルのヨンアさんがGINZAに登場! 結婚、妊娠を経て変わった人生観、そして妊婦ならではのファッションや食の楽しみを語る彼女の、ハッピーオーラ満載の表情ときたら!


臨月直前のお腹でポーズをとるヨンアさん。予定日は12月中旬。もしかすると、この号が発売される頃には生まれているかも? ということで、今回のフォトセッションを最後に産休に入るヨンアさんに、結婚生活のこと、そして妊娠のこと。いろいろと聞いてみました。(今月12日発売のGINZA本誌では、お腹を出した、超貴重カットも掲載しています。ぜひ見てください!)

 

結婚して生活が変わりました。
家事をするのが楽しい日々

結婚してちょうど2年が経ちました。私の両親がいつも仲良しだから、私も両親が築いたような温かい家庭をもちたいなって思っていました。

結婚後まもなく主人の仕事の都合でシンガポールと日本を行き来することになり、それまでの仕事中心の生活から、シンガポールでは主婦中心の生活になったのですが、今は家事をするのもすごく楽しい。料理をするにも最初はお味噌汁もうまく作れなかったんです。野菜の切り方もわからなくて、ネットで調べたりして(笑)。今はもうササッとできます。お料理もすごく楽しい。周りの友だちにもよく言われます。「ヨンア、結婚して変わったね。すごく幸せそう」って。

 

妊娠して新しい自分に気づいた。
オシャレしたい気持ちは変わらない

シンガポールと日本の結婚生活も落ち着き、気のおけない友人と会ったり、美味しい食事をしたり、今までになくリラックスした日々を送るようになり、だんだんと、子どもがほしいなあって思うようになりました。そんな矢先、幸運にも子どもを授かることができ、妊娠がわかったときは本当にうれしかった。

これまで普段の生活スタイルにもこだわりはなく、食べるものや普段使うものにもオーガニックにこだわるとか、過度に神経質にならず普通に生活していましたが、不思議なことに、妊娠がわかってからは自然に意識するようになり、オーガニックの化粧品を使い、ネイルもしなくなって、オーガニックフードも大好きになった。ああ、そういう自分になれるんだ、って。すごく新鮮でした。

もちろん健康面には気を使いますが、ファッションに関しては今までと変わらず自分の好きな服を着て、おしゃれを楽しみたいと思っています。マタニティウェアに限らず、いろんな洋服を楽しんでいます。

 

お腹は隠さない、シルエットを出す。
妊娠してもモードはできるんです

鮮やかなオレンジカラーのニットとシックなグリーンの組み合わせが、知的で美しい凜とした女性をアピール。レザースカートとニットパンツの組み合わせは体を冷やさず、クールな仕上がり。コート ¥215,000(ツインズ フローレンス | ウィム ガゼット 青山店)/ニット ¥32,000(オーラリー | クリップ クロップ)/スカート ¥119,000(フォルテ フォルテ | コロネット)/ニットパンツ ¥28,000(シュア フィール | ガリャルダガランテ 表参道店)/スカーフ ¥32,000(コル ピエロ | アパルトモン 青山店)/シューズ ヒール2.5cm ¥60,000(ティビ | ユニット & ゲスト)

お腹が出てきたときにわかったのは、お腹のシルエットがちゃんとわかる服のほうが、逆にかわいいということなんです。

私は妊娠初期のつわりがひどくて、常に何か食べていないとつらい状況が何週間も続いたんです。それもあり体重がどんどん増えたんですね。もちろん、出産後はちゃんとダイエットしますよ(笑)。今は蓄える時期。これでいいかなと思っています。

またストールやスカーフでお腹を目立たなくするよりもお腹を見せたほうが体形もすっきりみえる気がしますね。

最近よかったのは、ベルベット素材のヴィンテージっぽい細身のロングのワンピース。妊婦じゃなかったら、ハイヒールを合わせてキメキメになっちゃうところだけど、ヒールは履けないので、あえてスニーカーを合わせてみたんです。これはいいなって。お腹がポッコリ出てるのも逆にかわいい(笑)。

せっかくの10カ月、その時期じゃないとできない妊婦のモードを楽しんだほうがいいと思うんです。今回着たお洋服も全部かわいかった。こんなにオシャレに過ごせたら、妊娠生活がより楽しくなれますね。隠そうとして黒を着ちゃいがちですけど、オレンジとか黄色とか、色味のきれいなものを着たほうがいい。色は元気になれますからね。

 

出産まであと少し。
赤ちゃんに早く会いたい!

あと少しで出産なので自分のお腹からいなくなるのはちょっとさびしい。でも、早く赤ちゃんに会いたい!

今はいろんな人々の優しさに触れながら、今まで感じたことのない幸せを感じています。

 

ヨンア Youn-a

1985年、韓国、ソウル生まれ。2004年より日本を拠点にモデルとして活動開始。現在数多くの女性ファッション誌のカバーを飾るほか、テレビ・広告でも活躍。インスタグラムID: @youn1029

 

Photo: Bungo Tsuchiya (TRON)
Styling: Chiharu Dodo
Hair: TAKU (CUTTERS)
Make-up: Masayo Tsuda (mod’s hair)
Model: Youn-a
Text (interview): GINZA
Text&Edit: Reiko Ishii


カバー写真
ポッ プなプリントTシャツとプリーツスカートの甘めなスタイルに挑戦。2枚のガウンコートをレイヤードしてフェミニンに完成させた。パステルカラーの色使いに 注目。イエローガウンコート¥110,000(ビューティフルピープル | ビューティフルピープル 青山店)/ベロアガウン ¥91,000(サヤカ デイヴィス | ガリャルダガランテ 表参道店)/Tシャツ ¥8,500(ロマンス | ウィム ガゼット 青山店)/スカート ¥12,000(レイ ビームス | ビームス ウィメン 渋谷)/チョーカー ¥54,000、シューズ ヒール8.5cm ¥62,000(共にアクネ ストゥディオズ | アクネ ストゥディオズ アオヤマ)/ソックス ¥460(カルツェドニア | カルツェドニア ジャパン)

GINZA2017年1月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年8月号
2019年7月12日発売

GINZA2019年8月号

No.266 / 2019年7月12日発売 / 予価880円(税込み)

This Issue:
映画&ドラマ
物語のある夏

映画&ドラマ鑑賞で
刺激的な夏を

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)