フジロックで見つけた!オシャレなあの子♪ SNAP その3

2018年7月28日から30日まで、3日間にわたり開催された、日本最大級の野外フェスであるフジロックフェスティバル2018。今年も全国津々浦々から、音楽好きが新潟県の苗場に集結した。現地で発見した、おしゃれなレディをスナップ! その1その2も合わせてチェックを。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1. かんなさん(24)/女優
お目当のアーティスト:ボブ・ディラン

香港から来た、双子のような可愛い2人組をキャッチ。お揃いのシューズにモノトーンのキャミソールスタイルが大変ラブリー。肩にカメラをかけるところまで、一緒という徹底ぶり。右の彼女は、ニットのキャミソールにホワイトデニムという白×白スタイルがヘルシーで◎。

2. さささん(23)/女優
お目当のアーティスト:ヴァンパイア・ウィークエンド

左の彼女は、キャミソールにレースが付いているのがキュート。その分、ブラックデニムで甘さを控えたらしい。双子ルックにはそういった微調整が不可欠なんだとか。その場で見る限り双子ルックは彼女たちだけ。可愛さで抜群に目立っていた!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3. ありささん(20)/会社員
お目当のアーティスト:スーパーオーガニズム

オレンジ色の鮮やかなスカーとがいい感じだった彼女。袖をカットオフしたバンドTに合わせているのが、何とも粋。会場は広いので、一緒に来た友人は見つけやすくていいかも!スニーカーサンダルも真っ白なのが爽やかなのもいい。



4. さとみさん(23)/受付嬢
お目当のアーティスト:マック・デマルコ

バンドT着用者が多数の中、ポパイのキャラクターTシャツが光っていた彼女。首まわりは自分でカットオフしたんだとか。古着屋さんで買ったというバッグも、ネイビーに赤が効いていて◎。ロング丈のスカートもバランスが良くて素敵。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5. かなこさん(24)/会社員
お目当のアーティスト:ヴァンパイア・ウィークエンドとケンドリック・ラマー

スポーティな雰囲気が、スマートだった彼女は東京から参戦。こだわりのアウトドアブランドのクライムジャケットは購入したばかり。なかなかないグリーンがおしゃれ。フープピアスでフェミニンな要素が加わっているのが◎。


6. ほのかさん(21)/学生
お目当のアーティスト:ヴァンパイア・ウィークエンド

メンズに着用者が多いアロハシャツも、女性が着るとキュート。目立っていたのが、朱色のような鮮やかなオレンジ。バッグは人気の〈nana-nana(ナナナナ)〉が出している、A6サイズのクリアバッグをオン。足元の片方だけ隠したスタイリングのテクも◎。


7. はるかさん(27)/会社員
お目当のアーティスト:エムジーエムティー

黄色一色で勝負!その直球さが素敵だった彼女は大阪府から参戦。Tシャツの袖がここ一番のドロップショルダーなのもポイント。ちらっと覗くポンポン付きのベルトも可愛かった。ベージュのセルフレームのサングラスもセンスが光る。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8. あきさん(27)/会社員
お目当のアーティスト:エムジーエムティーとスーパーオーガニズム

ベレー帽がお似合いだった彼女は神奈川県から来たそう。ベージュのカットソーに黒いワンピースを重ねたレイアードが素敵。カラーレスなコーディネイトに、赤のネイルが映える。ヴィンテージのベルトもいい味出している。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9. ようこさん(ヒミツ)/編集者
お目当のアーティスト:ケンドリック・ラマー

カーキ色のビッグサイズのポンチョから覗く、編み上げのレインブーツが素敵だった彼女。ワントーンでまとめたコーディネイトだけど、アイテムへのこだわりがありありと現れています。実はアイドルグッズというキャップも捻りが効いている。


10. あぐりさん(32)/エディター
お目当のアーティスト:ケンドリック・ラマーとカリ・ウチス

出演者に間違えられる(笑)というファンキーな彼女はGINZA編集部の卒業生、川島あぐりさん。グラフィックTにショートパンツという良きバランス。コンパクトなレンズのサングラスも日焼け肌にマッチ。エッジが効いている!


Photo&Text: GINZA