SEARCH GINZA ID

苺の蜂蜜漬け 西村隆ノ介/くらちなつき「22時の冷蔵庫」vol.11

苺の蜂蜜漬け 西村隆ノ介/くらちなつき「22時の冷蔵庫」vol.11

22時に開ける冷蔵庫は明日からの元気をくれる宝箱だ。ほんのちょっとしたご褒美が入っている。自分を励ますために、今日もまた扉を開ける。


ぷっくりとしていて、真っ赤で、ふわりといい香りがして、なんとも可愛らしい形が見ているだけで幸せになる。

今も昔も変わらずに大好きな苺。

フルーツでアイドルグループをつくったら、苺はなんとなくセンターを張っている気がする。

最近はたくさんの品種をお店で見かける。苺がずらっと並ぶ様子はまるで桃源郷だ。
いつもは買えないけれど、たまにちょっと高めのものを買ってみると、濃厚な味と香りに一発でノックアウトされる。

年中食べたい苺だけど、旬は短く、足も早い。
それならばいつでも苺を楽しめるものをつくっておけば、毎日でも幸せな気分に浸れるのではないかと思いついたのが蜂蜜漬けだ。

苺の蜂蜜漬け

 

・苺…好きなだけ
・蜂蜜…苺がかぶるくらい

へたを取った苺をたっぷりの蜂蜜に漬ける。

すこしずつ苺の赤が蜂蜜に移っていく。
蜂蜜がきれいな苺色になった頃(2日くらいが目安)、苺を取り出す。
出来上がったら冷蔵庫にそっとしまっておく。

取り出した苺はそのまま食べても、焼き菓子の生地に混ぜ込んじゃうのもおすすめ。
蜂蜜と一緒にアイスやヨーグルトにトッピングをしてもおいしい。

蜂蜜は炭酸や紅茶、牛乳で割って飲んだり、パンケーキにかけたりしたらもう最高だ。

ふうっとひと息つく22時に幸せの赤色を楽しもう。
今度友達が来たら振舞ってみよう。一緒に大好きな苺を満喫するのが楽しみだ。


【前回の記事】
野菜ジュース+豆乳 西村隆ノ介/くらちなつき「22時の冷蔵庫」vol.10

にしむー/西村隆ノ介 にしむら・りゅうのすけ

にしむー食堂主宰。eat designer として「食とデザインとアートの何か」を テーマに活動中。
ケータリング、スタイリング、ライター、イベント、 グラフィックデザインの他、各地でお店を不定期でやっています。
どんなことも人に喜んでもらうことを大切にしています。
twitter: @1108ryu
instagram: @1108_ryu

くらちなつき くらち・なつき

広告、ウェブ、雑誌、アパレルなどを中心に活動中のファッションイラストレーター。
主なお仕事にファッションブランド「KEISUKE YOSHIDA」とのコラボレーションなど。
instagram: @natsuki_kurachi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年9月号
2020年8月11日発売

GINZA2020年9月号

No.279 / 2020年8月11日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
私がいちばん大切にしている
ファッションルール!

おしゃれな人の決まりごと
教えてください!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)