SEARCH GINZA ID

焼きチョコトースト 西村隆ノ介/くらちなつき「22時の冷蔵庫」vol.9

焼きチョコトースト 西村隆ノ介/くらちなつき「22時の冷蔵庫」vol.9

22時に開ける冷蔵庫は明日からの元気をくれる宝箱だ。ほんのちょっとしたご褒美が入っている。自分を励ますために、今日もまた扉を開ける。


2月は世の中でたくさんのチョコレートが行き交う。
意を決して誰かに贈る人もいれば、それを受け取る人もいる。
友人へあげる用にお手頃チョコを大量に買い込む人、はたまた自分用にリッチなチョコレートを買い込む人も多くいる。

昔はよくこの季節に手づくりしていた。年々、ちょっとずつ難易度を上げてつくっていたのを思い出す。そして毎度のことで、材料のチョコレートを足りなくなったら不安だからという理由で買い過ぎてしまうのだ。
余ったチョコレートでさらにつくる元気はなく、そのまま食べるのもさびしさがあるので、ちょっとだけアレンジして食べるようになった。

この時に生まれたレシピが好きで、今ではむしろそれを食べるために板チョコを買うようになったくらいだ。

焼きチョコトースト

・チョコレート…お好みの量
・とろけるチーズ…スライスもしくはシュレッドチーズ
・苺…お好みの量(できればたくさん乗せたい)
・食パン…1枚

食パンにチーズ、チョコレートを乗せてトースターで焼く。いい感じにチョコとチーズが溶け、食パンに程よい焦げ目がつくくらいまで。
焼けたら苺を好きなだけ。大好きな苺だからこれでもかと思いっきり乗せていく。

チーズの塩気、苺の酸味と甘み、とろりと溶けた焼きチョコがトリプルパンチでたまらない。乗せて焼くだけなのにこんなに幸せな食べ物があるなんて……
たまに気分を変えてマーマレードを塗って食べるのも好きだ。

無限に食べてしまいそうになるのを、夜だからとグッとこらえて取っておく。
また明日もこの幸せな時間が訪れるのだと考えるだけで唾を飲み込んでしまう。


【前回の記事】
冷凍蜜柑 西村隆ノ介/くらちなつき「22時の冷蔵庫」vol.8

にしむー/西村隆ノ介 にしむら・りゅうのすけ

にしむー食堂主宰。eat designer として「食とデザインとアートの何か」を テーマに活動中。
ケータリング、スタイリング、ライター、イベント、 グラフィックデザインの他、各地でお店を不定期でやっています。
どんなことも人に喜んでもらうことを大切にしています。
twitter: @1108ryu
instagram: @1108_ryu

くらちなつき くらち・なつき

広告、ウェブ、雑誌、アパレルなどを中心に活動中のファッションイラストレーター。
主なお仕事にファッションブランド「KEISUKE YOSHIDA 」とのコラボレーションなど。
instagram: @natsuki_kurachi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年3月号
2020年2月12日発売

GINZA2020年3月号

No.273 / 2020年2月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
プライベート空間、拝見!

インテリアの
ヒントがいっぱい!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)