「BANDAI NAMCO Entertainment」の社食をのぞいてみた!ワインにビール、おつまみだってあるんです。 仕事終わりはそのまま晩酌♪

「BANDAI NAMCO Entertainment」の社食をのぞいてみた!ワインにビール、おつまみだってあるんです。 仕事終わりはそのまま晩酌♪

Share it!

素っ気ないイメージの社食に近年、異変あり。力を入れる会社が増えてます。 総メニュー数が100超え、朝昼夜すべて無料、おしゃれなケイタリング。 そんな天国みたいな社員食堂を、羨望のまなざしとともにのぞいてきました。

 

BANDAI NAMCO Entertainment

お腹が空いたらいつでもGO
夜はワインも飲めちゃいます♡


1600㎡のフロアには、芝生風のカーペットが敷かれたソファ席あり、高級居酒屋のような小上がりあり。手軽な立食コーナーもあって、気分やシチュエーションで場所を選べる。食事にも、ユーザー目線に立った工夫が。ワンコインで食べられる「エームサービス」の日替わりプレートには、ボリューム控えめで価格も抑えた「レディースプレート」を用意。逆にもうちょっと食べたいなら、豊富な副菜を100円程度でプラスできる。併設の「イタリアントマト」ではお昼にパスタなどを供する他、朝は8時から焼き立てパンが。おやつや軽食のラインナップも豊富で、さらに極めつけは17時半から21時までのバータイム。ビールやワインなどをおつまみとともに安価に楽しめて、晩酌して帰る社員も少なくないとか。朝ごはんから夜のちょい飲みまで、いつでもお腹を満たせる懐の深い社員食堂。社内にこんな場が普通にあるなんて、心底うらやましい!

 

gz06_IMG_0171

広々とした空間に多彩なスペースが。左手のステージでは、毎月社長自ら(!)が祝う社員の誕生日パーティも開かれるとか。

 

gz06_IMG_0094

主菜と副菜を選べて、ごはんと汁物が付くワンプレートランチ 500円。サーモンタルタルフライなど。このほか、麺や丼ものもあり。

 

gz06_IMG_0006

グループ5社が入るビルの最上階。窓際には眺めのいいカウンターも。アイドルタイムに、パソコン片手にやってくる社員も多い。

 

gz06_IMG_0071

バータイムのワインは3〜4種類ありグラスで300円から。サーバーから自分で注ぐ。その他ビールや焼酎なども。飲み会の0.5次会として利用する人も多いとか。

 

gz06_IMG_0135

入り口に当日のメニューをディスプレイ。「イタリアントマト」のランチは、日替わりパスタや、トッピングが選べるサラダボウルが人気。

 

gz06_IMG_0120

食後はトレーをオートレジへ。価格と、栄養価やカロリーが表示される。支払いは電子マネーカードをかざすだけ。

 

gz06_IMG_0044

パンは1個100円。朝はパン2個とドリンクが付いて300円のセットあり。

 

gz06_IMG_0096

バンダイナムコエンターテインメントの看板ゲーム、パックマンの形のホットケーキを発見! 300円。カフェ以外の営業時間は8時〜10時30分、11時30分〜14時。バータイムは17時30分〜21時。

 

Photo: Shin-ichi Yokoyama
Text&Edit: Kayako Nitta

 

GINZA2017年6月号

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント