【銀座】Bistro Simba フランスの風土を伝えるビストロ料理

【銀座】Bistro Simba フランスの風土を伝えるビストロ料理

早くも話題&人気の店に。
フランスの風土を伝えるビストロ料理

銀座

ジュッという音とともに運ばれる〈熊本あか牛のロースト〉は、素材の香りと秋の野山のような彩りが、食べる前からおいしそう。嚙むほどに旨味が広がるお肉の存在感あふれるこの料理は、フランスで10年研鑽(けんさん)を積んだ菊地佑自シェフのスペシャリテ。グランドメニューはこれまで培ってきたことに忠実に、一方“本日のおすすめ”は、日本の素材を生かしたおいしいものを。〈パリブレスト〉などクラシックなデザートもぜひ。

熊本あか牛のロースト

〈熊本あか牛のロースト〉¥4,800(2名分)。赤身肉は、40分かけてじっくり火を通すから、旨味が凝縮。野辺地かぶ、マイタケ、シメジなどの野菜は外側香ばしく、中はみずみずしい、絶妙な火入れ具合。南部鉄器のうえに、牛の骨を器に見立てて敷いてある。

銀座のレストラン Bistro Simba

銀座と京橋の中間地点にある静かな界隈。

 

銀座のレストラン Bistro Simba

南仏、パリなどの各地の星付き名店&気軽な食堂の厨房で、幅広い料理を学んだ菊地シェフ。

冷製フォワグラとバターナッツのピュレ 鈴カボチャのサラダ

前菜の〈冷製フォワグラとバターナッツのピュレ、鈴カボチャのサラダ〉¥1,400。

SHOP DATA

東京都中央区銀座1-27-8
☎03-6264-4218
営18:00〜1:00(21:00以降はバーの利用も可)
㊡月、第3火
ビストロコース ¥4,900、シェフおまかせコース ¥6,000/¥8,000。グラスワインは赤、白各3種に加え、シャンパーニュ、スパークリングワインも。

Photo: Martin Holtkamp Text&Edit: Junko Nakahama

GINZA2015年12月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)