おにぎりからタコスまで。常連がお勧めする、高コスパな銀座のファストフード Vol.1

おにぎりからタコスまで。常連がお勧めする、高コスパな銀座のファストフード Vol.1

銀座 佐藤養助

時間がある時は、秋田郷土料理も一緒にいただきたい。

秋田発の本格稲庭うどん。「タイ風グリーンカレーとうどん(¥1,400*ディナー価格、税込み)だなんて、意外なのに最高な組み合わせ。夜深い時間まであいていて、便利!」(GINZA編集部・C)。「いぶりがっこも好き!」(GINZA編集部・M)

住所: 中央区銀座6-4-17 出井本館1F
TEL: 03-6215-6211
営業時間: 11:30〜15:00(14:30LO)・17:00〜翌2:00(翌1:30LO)、土日祝11:30〜15:00(14:30LO)・17:00〜22:00(20:45LO) 
: 不定休


クロニックタコス 銀座店

スパイスの効いたタレで漬けたグリルチキンの「ポロアサドのブリトー・タコス」(ブリトー ¥790、タコス ¥390)が一番人気。Uber Eatsでも頼める。

「ブリトーやタコスなど、オーダーしたメニューを目の前で作ってくれます」(HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE 店長・花田菜々子さん)。「野菜やトッピング、ソースなどを選んでカスタム。本場さながら!」(ファッションPR・M.Kさん)

住所: 中央区銀座6-2-3 Daiwaアネックスビル1F
TEL: 03-6263-9639
営業時間: 11:00〜23:00
: 無休 


こめらく 和のスープとお茶漬けと。

ネギトロ、まぐろ、サーモンがのった「人気三種の欲張りごはん」や「鮭といくらの北海ごはん」など種類豊富。郷土汁とおむすび2つセットで¥680〜。

「おにぎり屋さんは、素朴な郷土汁とごはんが食べたいときに。内臓が疲れている時にもいいですね」(ESTNATION銀座店 スタッフ・石毛暁子さん)。「テイクアウトで頻繁にお世話になっています」(ファッションPR・M.Sさん)

住所: 中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2
TEL: 03-6264-5222
営業時間: 11:00〜23:00(22:00LO)
: 無休


チョウシ屋

コロッケ(¥180)、ハムカツ(¥180)、トンカツ(¥300)を、食パンもしくはコッペパンでサンドイッチにしてもらえる(+¥120*すべて税込み)。

揚げたてが食べられる、昭和2年創業のコロッケ屋。「僕にとって銀座のファストフードといえばここ。カツパンが好きです」(森岡書店 店主・森岡督行さん)。「食パンにハムカツ派!」(ファッション会社・レイチェル・ウェンさん)

住所: 中央区銀座3-11-6
TEL: 03-3541-2982
営業時間: 11:00〜14:00・16:00〜18:00(売り切れ次第終了 )
: 土日月祝

Illustration: Toshiyuki Hirano Text: Mariko Uramoto, Kahoko Nishimura, Hiroko Yabuki, Yasuko Mamiya, Kanako Uchida Edit: GINZA

GINZA2018年12月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年5月
2019年4月12日発売

GINZA2019年5月

No.263 / 2019年4月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
お買いもの賢者

合言葉は
A Boogie-Woogie Power Shopper!

ニューオープンのショップで好きなブランドの世界観に浸りながら。気になるECサイトで手のひらショッピング…。“お買いもの ”のスタイルが多様化しても、何かを買うときの心躍る気持ちは不変ですね。
続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)