SEARCH GINZA ID

火を通して“うまみ”が出る、洗練のプチトマト。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.26

火を通して“うまみ”が出る、洗練のプチトマト。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.26

小さな料理  大きな味 26

赤い宝石

コロナ禍の状況下、どんなふうに過ごしていますか。

おのずと自宅で過ごす時間が増え、台所に立つ機会が多くなっているのではないでしょうか。私も同じです。もともと長年のテレワーク状態、机の前に座る時間は変わらなくても、誰かと会ったり外出する機会がないから、掃除したり、鍋を磨いたり、重箱の隅をつつくように風呂掃除をしたり、家事を気分転換の手段に使おうとしている。これはこれで、まいっか、と思いながら。

でも、ずるずると家事に引きずりこまれるのも、ちょっと。うちにいる時間が長いとしても、めりはりは必要。時間の流れに緩急をつければ、能率も上がるし気分もいい。

手間も時間もかからず、必ずおいしく、日持ちもOK、応用範囲が広い一品を紹介します。

それは、赤い宝石のように艶やかに光って美しい。

【材料】

プチトマト20個 にんにく半かけ 塩ひとつまみ

【作り方】

①プチトマトのへたを取り、縦半分に切る。

②冷たいままのテフロン加工のフライパンに、プチトマトの断面を下にして並べる。

③つぶしたにんにくを入れて中火にかけ、熱くなって汁気が出てきたら表裏を返す。

④ひとつまみの塩をぱらぱらと振って全体をざっくり大きく合わせ、すぐ火を止める。

⑤粗熱がとれたら、鍋肌にくっついている焦げやにんにくもいっしょに、一個ずつ容器に移して保存する。

フライパンに並べて火から下ろすまで、せいぜい2分ちょっと。唯一のポイントは、煮ないこと。〝煮過ぎない〟のではなく、〝煮ない〟〝混ぜない〟。着地点は、一個ずつの形を残すところにある。

以前はとろんと煮込んでいたのです。でも、つぶしてしまうとトマトピュレやソースと同じになるから、皮や形や食べごたえを残してごろごろの存在感を尊重してみようと考えた。天板に並べてオーブンでじっくり焼いて乾かす方法もあるけれど、その真逆をいってもプチトマトの濃いうまみは生かせるんじゃないか。

赤い宝石は普段使いからラグジュアリーな場面まで。ちゃちゃっと食事をすませたいとき、ゆでたペンネに赤いのをのせ、オリーブオイルをたらす。朝食のオムレツや玉子焼き、ときどきトーストにのせたりもする。ワインを開けた夜は、サラダに添えると赤い輝きがまぶしい。肉のソテーの付け合わせにもたっぷりどうぞ。

時間と手間を極力かけず、おいしい食卓を引き寄せる力がこの赤い宝石にはある。

平松洋子 ひらまつ・ようこ

エッセイスト。『味なメニュー』(新潮文庫)、『忘れない味 「食べる」をめぐる27篇』(編著/講談社)、『暮らしを支える定番の道具134』(マガジンハウス)、『本の花 料理も、小説も、写真も』(角川文庫)、『すき焼きを浅草で』(文春文庫)など著書多数。

Illustration: Kanta Yokoyama

GINZA2020年7月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

新連載 平松洋子「小さな料理 大きな味」vol.1 ピーマンの塩炒め

新連載 平松洋子「小さな料理 大きな味」vol.1 ピーマンの塩炒め

平松洋子「小さな料理 大きな味」vol.2 ブルーチーズ入り油揚げ

平松洋子「小さな料理 大きな味」vol.2 ブルーチーズ入り油揚げ

平松洋子「小さな料理 大きな味」vol.3 釜玉そうめん

平松洋子「小さな料理 大きな味」vol.3 釜玉そうめん

平松洋子「小さな料理 大きな味」vol.4 唐辛子シュガー

平松洋子「小さな料理 大きな味」vol.4 唐辛子シュガー

冬に備える一皿は、ゆで豚と白菜キムチ炒めで決定! 平松洋子「小さな料理 大きな味」 vol.5

冬に備える一皿は、ゆで豚と白菜キムチ炒めで決定! 平松洋子「小さな料理 大きな味」 vol.5

クレソンのスープは滋養のかたまり。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.7

クレソンのスープは滋養のかたまり。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.7

冬のマイ定番、さつまいものレモン煮。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.8

冬のマイ定番、さつまいものレモン煮。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.8

一晩で完成、簡単ザワークラウト。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.9

一晩で完成、簡単ザワークラウト。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.9

黄金の組み合わせ、海苔かまぼこ。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.10

黄金の組み合わせ、海苔かまぼこ。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.10

麗しき旨味爆発、うるめいわしの酢炊き。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.11

麗しき旨味爆発、うるめいわしの酢炊き。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.11

家庭料理の陰の主役・パセリがチヂミに。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.12

家庭料理の陰の主役・パセリがチヂミに。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.12

ネクスト万能常備菜、塩卵! 平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.13

ネクスト万能常備菜、塩卵! 平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.13

初夏のデザートに簡単&可愛いフルーツ寒天。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.14

初夏のデザートに簡単&可愛いフルーツ寒天。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.14

疲れたときのオマジナイ にらの味噌汁。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.15

疲れたときのオマジナイ にらの味噌汁。平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.15

材料はふたつだけ。口一杯に幸せ広がる、お揚げのカレー 平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.16

材料はふたつだけ。口一杯に幸せ広がる、お揚げのカレー 平松洋子「小さな料理 大きな味」Vol.16

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)