料理家・冷水さんのレシピ:第14回 ボロネーゼ

料理家・冷水さんのレシピ:第14回 ボロネーゼ

Share it!

 材料(4~5人分:作りやすい量)

牛ももひき肉:200g
(下味 塩:2g コショウ:適量
セロリ:5㎝ 
ニンジン:3㎝
タマネギ:1/6個
EXVオリーブオイル:大さじ1と1/2
トマト:1個
ミニトマト:5個
赤ワイン:50ml
ローリエ:1枚
水:200ml
塩:適量
パスタ(スパゲッティ):1人70~80g×人数分

 


 

作り方

1.

肉に塩とコショウを混ぜ込む。練らずに、なじませる程度で。

2.

セロリ、ニンジン、タマネギを細かいみじん切りにする。

3.

トマトとミニトマトを湯むきし、粗みじんに切る。余裕があれば種は漉しとり、汁は7で加える(第2回のレシピ参照)。

4.

小鍋にオリーブオイル大さじ1とみじん切りした2の野菜、ひとつまみの塩を入れて弱火にかけ、時々かき混ぜながら甘みが出るまで炒める。

5.

別の小鍋にオリーブオイル大さじ1/2を入れ、1の肉を広げるように入れて中火にかけ、動かさずにじっくり焼きつける。

6.

肉の色が変わり焼き目がついたら出てきた脂をふき取り、赤ワインとローリエを加えて、煮汁がほぼなくなるまで煮る。

7.

3のトマトを加え、蓋をして5分ほど煮て蓋を外し、煮汁がほぼなくなるまで煮る。

8.

2の野菜と水を加え、沸いたら弱火にして20分ほど煮込む。途中で浮いてきた脂を取りのぞき、最後に塩で味を調える。

9.

パスタを分量の0.8%の塩を入れた湯で茹で、8の鍋に入れてソースにからめる。

 

冷水希三子(通称・冷ちゃん)

フードコーディネーター。鎌倉から中目黒に引っ越して、そろそろ7ヶ月。新しいテーブルも入り、来客が絶えない冷水食堂(?)。料理教室も大人気です。
http://kimiko-hiyamizu.com

Photo: Kentauros Yasunaga

line

GINZA2017年6月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント