動画付き!「料理家・冷水さんのレシピ」:第7回 サツマイモのリゾット

動画付き!「料理家・冷水さんのレシピ」:第7回 サツマイモのリゾット

 

サツマイモのリゾット

 材料(1~2人分)

サツマイモ:60g
米(あれば7分搗き):1/4カップ
水:500ml
昆布:5㎝角1枚
タマネギ:1個
人参やセロリの香味野菜:適量
白ワイン:大さじ2
EXVオリーブオイル:小さじ2(鍋の全面深さ1mmくらいが目安)
バター:10g
パルミジャーノレジャーノすりおろし:10g
塩:適量

 


 

作り方

1.

水に昆布を浸けておく。(できれば2~3時間)

2.

サツマイモは、5㎜角強に切って水にさらす。バターは小さく切って冷やしておく。

3.

鍋に1と、くし切りにしたタマネギ、ニンジンやセロリを加え弱火にかけ、沸いたら昆布を取り除き、20分ほど煮てだし汁を作る。

4.

小鍋にEXVオリーブオイルを入れ、中火弱にして水気を切ったサツマイモを入れ、塩ひとつまみをふって、サツマイモの透明感が出てくるまで炒める。

5.

4に米を洗わずに加えて軽く炒め、白ワインを入れて、ワインが半量になったら3のだし汁をひたひたになるくらい加えて煮る。

6.

5のだし汁が減ってきたら、またひたひたになるくらいにだし汁を加え、これを何度も繰り返しながらときどき混ぜて、15分ほど煮て、最後に塩味を調える。

7.

米がアルデンテになってきたら煮汁が残っている感じで火を止め、バターとパルミジャーノを加えて混ぜる。


 

作り方4~7を動画で公開。約20分のプロセスを、ギュギュッと40秒にまとめました。本誌の実況中継と合わせれば、プロの味にグンと近づけること、間違いなし!

IMG_0460

 

今回の動画は、ウェアラブルカメラで撮影。料理家目線をお届けします!
Panasonic A1H

冷水希三子(通称・冷ちゃん)

フードコーディネーター。ワインに合う、旬の食材を生かした料理を得意とする。9月末に鎌倉から中目黒にお引越し。新居では料理教室も開く予定。詳細はHPにて。
kimiko-hiyamizu.com

Photo: Kentauros Yasunaga

2016年10月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年11月号
2019年10月12日発売

GINZA2019年11月号

No.269 / 2019年10月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ブラックラブ♡日常で黒を着る!

なんだか気になるのは
プレイフルな黒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)