秘伝のねぎ汁を加えればどんな餃子も必ずおいしくなる! 声優の橘田いずみが作る365日食べても飽きない餃子

秘伝のねぎ汁を加えればどんな餃子も必ずおいしくなる! 声優の橘田いずみが作る365日食べても飽きない餃子

「こんにちは、橘田いずみです」と手渡された名刺に目をやると、思わずほおばりたくなった均等にひだが入ったぷっくりと美しい餃子の形をしたユニークな名刺で何だかとてもおいしそう。そんなところからも餃子愛をひしひしと感じられる。数々のアニメやゲームに出演し声優ユニット「ミルキィホームズ」のメンバーとして活動中の橘田さんは、餃子研究家としての一面も持つ親に聞いたら2歳の頃にはもう餃子が大好物だったみたい(笑)。今でも餃子が主食! 365日、ほぼ毎日餃子を食べます」という橘田さんが餃子を作る際に掲げているポリシーは、基本の肉あんに必ずねぎ汁を使うこと!

餃子のレシピ ねぎ汁

中国のレシピ本を読みあさっていたらこのねぎ汁を発見したんです。マネし作ってみたら、餃子がすごくおいしくなったんです。使うのは小ねぎまたは青ねぎ40gとすりおろしたしょうが20g、水12カップのみ。ざく切りにしたねぎをボウルに入れ、めん棒で繊維が壊れてくったりするまでよ~くつぶします。そこにしょうがと水を加え、ぬめりが出るまで手でもみ、ざるで漉して汁気をしっかりと絞るだけ。これを加えると風味も良くなり、激安の豚挽き肉が、高級な黒豚並みの上品な甘さとおいしさに変化するんです。ジューシー感も半端ない!

 

餃子の材料

今回は残暑厳しい今の時期でもさっぱりと食べられるオクラと梅干しの餃子を作ります梅干しは種から身を取りたたきます塩分8%程の甘味のある梅干しがおすすめ! オクラはたっぷりと生のまま使い4mm程の薄さに切ります。今回はひき肉の方が少し多めですが、ヘルシー志向な方はオクラとお肉同量にしてもいいです。あとニンニクを使わないのも橘田流。日本ではニンニク抜きの餃子は邪道だ! なんて言う人もいますが、餃子発祥中国ではニンニクは使わないんですよ、入れなくてもねぎ汁があれば十分味わい深くなります

 

餃子 肉あん

「次は肉あん作り! まずボウルにひき肉と塩を入れ白く毛羽立つまで混ぜ調味料を全て入れさらに混ぜますそこにねぎ汁を投入さらに梅干しとオクラを入れてしっかり混ぜてください。ラップをかけて冷蔵庫に1520寝かせた方がまとまってみやすくなり、味がよくなじんでおいしくなります。時間があれば一晩寝かせるのがおすすめ。この餃子は焼いても茹でてもおいしいので、焼き餃子と水餃子の2種類イケますよ!

 

焼き餃子

餃子の皮は、スーパーに売っているモラボンのものをよく使いますが、私は水餃子用の皮を使って焼き餃子を作ることが多いです。モチっとしていてコシがあり、茹でても大丈夫なように型崩れしづらいのが特徴。餅粉入りもモチモチしておいしいんですが、皮に厚みがあるから、少し食べただけでお腹が膨れちゃうので、いっぱい食べたいなら、水餃子用がおすすめ。しっかり皮がくっつけば、包み方は何でもOK。焼く時は油を引かずに餃子を並べたら1/3くらいの高さまでお湯を注ぐのがポイント。水じゃなくお湯を使う、一気に皮の先まで火が通、カリッと仕上がるんです。強火で23分蒸し焼きにしたら、お湯が残っている状態で香り付けにごま油を回し入れますそうすると少量の油でキレイに焼き目をつけることができるんです

 

水餃子

水餃子は、簡単で見た目もかわいい三角包みに。鍋にたっぷりの湯を沸かし、餃子を投入したら火を弱め、餃子が浮いたらそのまま23茹でます。皮が半透明になったら出来上がりです。焼き餃子も水餃子も何もつけずにそのままでイケます。ねぎ汁はどんな具材とも相性抜群で、加えるだけでプロの味になるので、ぜひ一度試してみてください」

 

【レシピ】

・材料

秘伝のネギ汁
ひき 100g
オクラ 65g
梅干し 大粒1
餃子の皮 20

・調味料

醤油 大1/2
    1/2
鶏ガラスープ 小1/2
塩 少々
ホワイトペッパー 少々

 

橘田いずみ Izumi Kitta

声優・餃子研究家。TVアニメ『フューチャーカード バディファイトX』虎堂ノボル役など、多数のアニメやゲームで活躍中。宇都宮餃子PR特命アンバサダーでもあり、オフィシャルブログ餃子の魅力を発信中。著書に『本日も餃子日和。』『橘田いずみのザ・餃子』など。餃子教室も随時開講している。

Photo:Michi Murakami
TextEdit:Emi Suzuki

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年5月
2019年4月12日発売

GINZA2019年5月

No.263 / 2019年4月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
お買いもの賢者

合言葉は
A Boogie-Woogie Power Shopper!

ニューオープンのショップで好きなブランドの世界観に浸りながら。気になるECサイトで手のひらショッピング…。“お買いもの ”のスタイルが多様化しても、何かを買うときの心躍る気持ちは不変ですね。
続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)