SEARCH GINZA ID

南青山「蔦珈琲店」:四季を感じる中庭で至福のコーヒー体験【あの人の行きつけ喫茶店】

南青山「蔦珈琲店」:四季を感じる中庭で至福のコーヒー体験【あの人の行きつけ喫茶店】

ちょっぴりハードルが高そうだけど、扉を開けると楽しい時間が待っている。それが喫茶店のロマンだったり…。今回は岩井良太さんにお気に入りを尋ねてみました。ここでしか聞けない推薦者からのコメントに注目!

南青山
蔦珈琲店
 推薦者:岩井良太
(AURALEE デザイナー)

中庭とマスターとストレートコーヒー

豆の旨みがピークを迎える頃を見計らって自家焙煎。ブラジルサントスNo.2は苦みとほのかな甘みが絶妙だ。ネルドリップで抽出する単種コーヒー (¥700)を注ぐカップはすべて「大倉陶園」製である。マスターの小山泰司さん曰く“白”の発色がもっともきれいなメーカーだからだそう。丹念に淹れた一杯を、岩井さんは「中庭の移ろいに四季を感じながら味わう」そう。青山のささやかな緑とともに知性あふれる店主との会話も堪能あれ。

《私ここへ通ってます》
岩井良太
(AURALEE デザイナー)

仕事の合間にリフレッシュしたくなったら、駆け込んでいます。マスターが毎朝仕込んでいるという欧風カレー(¥1,300/写真3枚目)もよくいただきます。ベーシックな味わいで量もほどよい。セットのコーヒーもやっぱりおいしい。夕ごはんにする時も。

《蔦珈琲店》

住:東京都港区南青山5-11-20 1F
TEL: 03-3498-6888
営:10:00〜20:00、土日祝12:00〜20:00 
休:月

岩井良太 いわい・りょうた

素材の特性を活かす服づくりで、メンズ&レディスを展開する。2017年に青山に直営店をオープン。今季はリネン、コットン、カシミアといった柔らかなファブリックがメイン。

Photo: Masanori Kaneshita Text: Mako Matsuoka, GINZA

GINZA2020年5月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年11月号
2020年10月12日発売

GINZA2020年11月号

No.281 / 2020年10月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
本のおしゃれ虫になる
GINZA読書案内

本を読む人
おすすめ187冊

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)