SEARCH GINZA ID

【渋谷】くろ﨑 日本に生まれたシアワセを感じるお鮨と和食

【渋谷】くろ﨑 日本に生まれたシアワセを感じるお鮨と和食

日本に生まれたシアワセしみじみ
サプライズ感あるお鮨と和食

渋谷

「目の届く範囲で、きちんともてなしたい」と、カウンター8席の小さなお店を開いた黒﨑一希さん。1万3000円のおまかせは、お鮨とおつまみが交互に出される約23種のコース。ふわりとしたシャリと、一つ一つ仕事したネタが一体化して口のなかで溶ける握りの食感がなんとも印象的。砂糖を使わずに仕上げた、後味の爽快感も新鮮だ。絶妙な頃合いで登場する季節の茶碗蒸しや〈毛ガニと赤貝の酢の物ジュレ掛け〉などの気の利いたつまみに、お酒もどんどんすすむ。

gz06_150401_145433_26

塩で〆て最後に1滴酢を効かせたサヨリ、最高の甘味と歯ごたえを追求してミディアムレアに火を通した車エビなどの握り。

gz06_150401_142901_3

 

酒盗を塗って焼いたメヒカリ、雲丹(ウニ)たっぷりの茶碗蒸し、4日寝かせたノドグロの蒸し鮨と、ひとひねりあるおつまみが次々登場。

「砂糖を使わない代わりに、甘味のある有機栽培&天日干しの米を選び、鮨酢は、3種の赤酢と広島の藻塩で」と黒﨑さん。

gz06_150401_151320_40

8席のカウンターの向こうには、この個室が。2〜6人の使用が可能で、利用料無料。

SHOP DATA

東京都渋谷区渋谷1-5-9
☎03-6427-7189
営17:30〜22:30最終入店
㊡水
¥13,000のおまかせコースのみ(予約がベター)。鮨は約13貫。日本酒は、而今(じこん)、新政など、注目の造り手のものが約30銘柄、1合 ¥800〜。予算は飲み物込みで¥16,000(税込み)ぐらい。

Photo: Martin Holtkamp Text&Edit: Junko Nakahama

2015年6月号掲載

GINZA2015年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年11月号
2020年10月12日発売

GINZA2020年11月号

No.281 / 2020年10月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
本のおしゃれ虫になる
GINZA読書案内

本を読む人
おすすめ187冊

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)