クリームぎっしり、甘さ控えめ。絶対流行ってる! ひとりドーナツ狂騒曲。- エディター天野志穂のLONDON 06

クリームぎっしり、甘さ控えめ。絶対流行ってる! ひとりドーナツ狂騒曲。- エディター天野志穂のLONDON 06

こんにちは。エディターの天野です。そろそろバレンタインディですね。なので、今回はロンドンのスイーツ事情を。普段、甘いものにはほとんど興味がなく、必要な糖分はお酒で摂取するタイプですが、これだけは見つけたら絶対にぜーーーーったいに買ってしまうというものがあります。それはバニラカスタードドーナツ。ケーキでさえ年に5回食べれば満足なのに、これは別格。週1回食べてもいいかもと思えるくらい大好物です(気持ち的には毎日だけど、スーパーハイカロリーなので。。。)。

 

私の肌感覚でいくと、ロンドンはここ数年ドーナツブームな気がしているんです、勝手に。街中にも新しいドーナツ専門店ができたりして。CROSSTOWNもそのひとつ。元々フードマーケットでドーナツを売っていたところ、話題になりSOHOに店をオープン。最近ではイーストのブリックレーンにも2店舗目ができるほどの人気店。店舗の雰囲気もドーナツもお洒落系。

crosstowndoughnuts ロンドン

https://www.crosstowndoughnuts.com

 

ただ個人的には、オーソドックスなドーナツが好み。そもそも英国では、なぜかジャムドーナツがメインストリーム。昔ながらのドーナツといえばジャムだそう。大好きなバニラカスタードの味を知ってしまったのは、ロンドンに引っ越してすぐの頃に訪れたモルトビー・マーケットでのこと。評判のレストラン「セント・ジョン」がマーケット裏のガード下にベーカリーを出していて、2013年当時、フーディーズの間ではここのバニラカスタードドーナツが美味しいと噂に。食べた途端、すっかりビッグファン! バニラビーンズの香りが高く、軽くて甘すぎない。カスタードとはひと味もふた味も違うんです。今も土曜日にはガード下にベーカリーが出て、バニラカスタードドーナツを発売中(£2.50)。すっかり有名になっちゃったので、売り切れることもしばしば。

ドーナツ屋セント・ジョン ロンドン セント・ジョンのカスタードドーナツ

セント・ジョンのカスタードドーナツとジャムドーナツ

バニラカスタード以外に、王道のジャムやソルトキャラメルなども。

https://www.stjohngroup.uk.com

 

 

そんな「セント・ジョン」のドーナツを一躍有名にしたパティシエ、ジャスティン・ジェラトリーが新たなベーカリー「ブレッド・アヘッド」をバラ・マーケットにオープンしたと聞いたのは2年ほど前。伝説のドーナツと呼ばれるほど人気でレシピ本も出している。

パティシエジャスティン・ジェラトリーのレシピ本

バラ・マーケットの屋台でしか販売していなかったんだけれど、昨年秋、ついにコベントガーデンに店をオープン。

ブレッド・アヘッド コベントガーデンの路面店 ブレッド・アヘッド コベントガーデンの路面店

ベーカリーらしからぬ、赤いネオンサインがなんだかロンドンぽい。

 

ブレッドアヘッドのカスタードドーナツブレッドアヘッドのカスタードドーナツ

バニラカスタードドーナツ(£2.50)のクリームはたっぷり。中までぎっしり。もちろん甘すぎず本当に絶品! 伝説と呼ばれるだけあります。スクールも開催しているので、今度トライしてみたいところ。

http://www.breadahead.com

 

 

最後にもう一軒。イーストロンドン、チャッツワースストリートにある「ロンドン・ボロー・オブ・ジャム(LBJ)」はオーナーのリリー・オブライエンの手作りジャム専門店だけど、週末のオープンに合わせ、実はハンドメイドのドーナツを売っている。なんと彼女も元「セント・ジョン」のペストリーシェフ。もちろん手作りジャムのドーナツがスペシャルなのはわかっているけど、ここでもやっぱりバニラカスタードを(£2.50)。素朴な感じがたまらん!

イーストロンドンのドーナツ ロンドン・ボロー・オブ・ジャム カスタードドーナツ イーストロンドンのドーナツ ロンドン・ボロー・オブ・ジャム イーストロンドンにあるロンドン・ボロー・オブ・ジャム

ジャム以外にも彼女がセレクトしたグローサリーや雑貨がショップに並ぶ。週末のみのオープン。

 

LBJのジャム

フレッシュなフルーツとスパイスのバランスが絶妙なLBJのジャムは大人気

http://www.londonboroughofjam.com

 

最近、日本でもLBJのジャムを入手できるようになったそうなので、気になる方はぜひ「TEA & TREATS」のサイトをチェックしてみてください。

http://www.tea-treats.com

 

 

おまけ。

ちなみに英国では、バレンタインディは男性が女性に花を贈るのが習慣。チョコレートより断然嬉しいかも。しかも男性からだし。

薔薇


■ 過去の記事はこちら ■

ロンドンから発信する予定ですが、 今回はいま最もアツい街、キューバのお話。エディター天野志穂のLONDON 01

ハバナから世界遺産の町、トリニダーへショートトリップ。エディター天野志穂のLONDON 02

ストリートアートとイーストロンドンのいい関係  エディター天野志穂のLONDON 03

街中がまるでテーマパーク! ロンドンのクリスマスデコレーションは目立ってナンボ!? エディター天野志穂のLONDON 04

ビジュアルだけでも楽しめる! 世界各国の素敵♡が詰まった雑誌をご紹介  エディター天野志穂のLONDON 05


天野志穂

Shiho Amano
エディター&ライター。出版社の雑誌編集者だった2013年、ロンドンに住むチャンスに恵まれ、二つ返事で渡英。以降、フリーランスとして活動中。今年こ そエクササイズをしなくてはと思うも、ドーナツ食べながらでは説得力の欠片もない。最近ロンドンで話題の地中海式食事ダイエットのほうが体に合ってるか も、と自分を甘やかす日々。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年9月号
2019年8月9日発売

GINZA2019年9月号

No.267 / 2019年8月9日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
センスって何?/最新靴バッグ

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)