あなたはどれを選ぶ? 銀座三越 X 松屋銀座「美味しいデパ地下対決開幕!!!」お惣菜編

あなたはどれを選ぶ? 銀座三越 X 松屋銀座「美味しいデパ地下対決開幕!!!」お惣菜編

リッチなフードが百花繚乱するデパートの地下食品売り場。銀座の百貨店両雄から、リコメンデーションを集めました。お弁当からおやつまで、目移りしちゃう楽しさを堪能して。


 

松屋銀座

1925年開業。女性からの支持が特に厚い百貨店。2014年に地下1、2階のフードエリアを大改装し、ハイセンスな人気店が集結。
中央区銀座3-6-1
☎03-3567-1211㈹
🈺10:00〜20:00
㉁不定休

○お惣菜○

ひとつの食材に特化した専門店が充実。本格派の味はホームパーティの手土産にもおすすめ。

 

チーズ王国 「コンテA.O.C.エクストラ」と 「シェーヴル」

コンテA.O.C.エクストラとシェーヴル チーズ

そのまま食べても、火を通して料理に加えても美味しいハードタイプ。〈コンテA.O.C.エクストラ〉100g ¥950。ヤギのミルクで作られた、旬のシェーヴル。〈シャビシューデュポワトゥーA.O.C.〉¥1,800(共に税込み)

 

シャルキュトリー コダマ 「ハム詰め合わせ」

シャルキュトリー コダマのハム

希少なイベリコ豚を使った自家製生ハムやサラミなど本場のシャルキュトリーが人気の専門店。切りたてフレッシュな生ハムのお得な詰め合わせ。中身は日替わり。¥1,000

 

りょくけん 「トマトのラタトゥイユ」

りょくけん の トマトのラタトゥイユ

契約農家から仕入れた新鮮な野菜で作る惣菜店。自家製トマトソースで煮込み、塩とオリーブ油だけのシンプルな味付けで、野菜本来の旨みがダイレクトに伝わる。100g ¥400

 

銀座三越

銀座のランドマークとして愛され続ける百貨店。今春、食品フロアは新店&新コーナーのオープンラッシュで美食家からの人気も高い。
中央区銀座4-6-16 B2
☎03-3562-1111㈹
🈺10:30〜20:00
㉁不定休

○お惣菜○

和洋中のデリカテッセンがバランスよく集結。ここだけにしかない専門店にも注目です。

 

CINAGRO 「イタリアンポテトサラダ トリュフの香り」

CINAGRO のイタリアンポテトサラダ

みんな大好きポテサラがスタイリッシュに。なめらかなマッシュポテトに香り高いトリュフオイルとマッシュルームを合わせた贅沢な味わいはクセになる。100g ¥399(税込み)

 

桂林 「彩り野菜の塩炒め」

桂林の彩り野菜の塩炒め

高級中華料理のデリカテッセン。人気の野菜炒めは、大きめにカットした具材にあっさり塩味の餡がとろ〜り。中華料理以外とも合う万能な1品。100g ¥378(税込み)

 

ダロワイヨ 「プティカナッペ」

ダロワイヨのプティカナッペ

色鮮やかなバターを食パンに塗ったカナッペ。サーモンとレモンバター、ズッキーニとビーツバターなど組み合わせがユニークで味を想像しながら食べる楽しみが。¥1,620(税込み)

 

サンドウィッチリー ジョアン 「アボカドと エビブロッコリーサンド」

アボカドと エビブロッコリーサンド

人気のパン屋「ジョアン」が手がけるサンドウィッチ専門店。「野菜がたっぷり食べられるサンドウィッチ」をコンセプトに断面萌えなボリューミィな商品がずらり。¥454(税込み)

Photo: Megumi Uchiyama
Text: Mariko Uramoto


line02

GINZA2017年5月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年11月号
2019年10月12日発売

GINZA2019年11月号

No.269 / 2019年10月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ブラックラブ♡日常で黒を着る!

なんだか気になるのは
プレイフルな黒!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)