【YAUMAY:日比谷】フードジャーナリスト渡辺P紀子お墨付き、東京NEW OPEN

【YAUMAY:日比谷】フードジャーナリスト渡辺P紀子お墨付き、東京NEW OPEN

YAUMAYヤウメイ
[日比谷]

ここは海外!?豪華に、でも気軽に楽しむ飲茶の新世界へ。

飲茶といえば、ワイワイがやがや、あくなき食欲が渦巻く世界だと思うでしょ。ところがこちらは外観こそビックリするほどド派手だが、一歩中に入れば、ゆったり食事ができるゴージャス&シックな空間。そして、ワゴンから選ぶのではなく、メニューをじっくり眺めて決めるスタイル。実はここ、ロンドンの「wagamama」(日本食)や「HAKKASAN」(広東料理)など、話題の店を次々手がけるレストランプロデューサーのアラン・ヤウ氏が日本で初めて手がけた店だという。

ともかくドーンと広く、気持ちがいい。そしてなんたって25種類ある飲茶が旨い。とくにおすすめには青い印がついているが、何を食べても間違いない。プリップリの大きな海老がドンとのった海老胡麻トーストやデザートの熱々のカスタードパンなど、どれもひと工夫あっておもしろい。野菜炒めもあるし、お粥もある。今後は世界一おいしい担々麺も登場する予定だ。

ワインはフランス産が中心。点心に合うシャンパーニュも多くそろえる。飲茶ってくらいだから、もちろん、お茶も充実。スタッフが何度も丁寧に淹れてくれて苦しゅうない感じ。おしゃべりしながら贅沢ランチを楽しもう。

「ヤウメイ」

ヤウメイ
メニューは昼夜同じ。コースは応相談。オープンキッチン前のカウンター席は、寿司屋からインスパイアされたそう。: 東京都千代田区丸の内3-2-3 二重橋スクエア2F
Tel: 03-6269-9818
: 11:00〜14:30LO・17:00〜22:30LO
: 元日、点検日

渡辺紀子 わたなべ・みちこ

『アンドプレミアム』『ブルータス』などの食の特集でおなじみのフードエディター。「Pさん」という愛称で慕われている。

Photo: Yoichi Nagano Text: Michiko Watanabe

GINZA2019年4月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年6月号
2019年5月11日発売

GINZA2019年6月号

No.264 / 2019年5月11日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
初夏の新スタンダード

勝手に新スタンダード!

GINZAスタンダード委員会(スタイリスト、ファッションディターで構成)で、2019年春夏の定番スタイルやアイテムを20項目、勝手に決めました!...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)