【甘寛:下北沢】フードジャーナリスト渡辺P紀子お墨付き、東京NEW OPEN

【甘寛:下北沢】フードジャーナリスト渡辺P紀子お墨付き、東京NEW OPEN

甘寛
[下北沢]

祇園の名店のかき氷が下北に。早く行かないと行列だよ。

待ちに待ったかき氷の季節です。下北沢の「甘寛」で味わえるのはなんと10種類。いちご、いちご練乳、練 乳金時、宇治金時といったスタンダードはもちろん、番茶レモンティー、番茶ミルクティーもおもしろい。果肉入りいちご和三盆ソースに自家製練乳など、ソースも盛り付けも独特です。あれもこれもと目移りして、つい2杯3杯いっちゃうかも。

実はこの店の店主は、行列が絶えない大人気の甘味処、京都「ぎおん徳屋」で修業し、原宿店のオープン時からクローズまで店長を務めた人物。あの、ぷるんつるんの本物のわらびもちが、また東京でいただけますよ。わらび粉はもちろん、あんの小豆はとよみ大納 言、砂糖は何種類かミックスするなど、素材と自家製にこだわって提供しています。幅広いメニューの中でも、とくに女子ゴコロをくすぐられるのが「ぱふぇ」。名物のわらびもちに、はったい粉入りの白玉、アイスクリーム2種など「甘寛」のオールスターがギュッと凝縮されたものです。

この店、目立ちません。まるで隠れ家。でも、ほんとうにいい甘味処です。かき氷の季節になったら、行列必至。早目に行くことをおすすめします。

「甘寛」

: 東京都世田谷区北沢2-9-24 博 雅ビル2F
Tel:03-6804-9287
: 12:00 ~20:30LO
: 月(祝日の場合は営業、 翌火休)

渡辺紀子 わたなべ・みちこ

『アンドプレミアム』『ブルータス』などの食の特集でおなじみのフードエディター。「Pさん」という愛称で慕われている。

Photo: Yoichi Nagano Text: Michiko Watanabe

GINZA2019年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)