SEARCH GINZA ID

【Bar werk:明治神宮前】フードジャーナリスト渡辺紀子お墨付き、東京NEW OPEN

【Bar werk:明治神宮前】フードジャーナリスト渡辺紀子お墨付き、東京NEW OPEN

Bar werkバー ヴェルク
[明治神宮前]

長尾智子さんが料理監修する夢のようなバーができた

オーナーは旧知の間柄の人。中原慎一郎さん(ランドスケーププロダクツ)、高橋ヨーコさん(写真家)、そして、長尾智子さん(料理家)だ。

カウンターで接客するのは、バーテンダーの成田玄太さん。「お酒はカクテルとヴァン・ナチュールが中心。カクテルは飲みやすいものが基本です」(成田さん)。お酒に合わせた料理は長尾さんのオリジナル。「バーの料理はボリュームをつけすぎないことが大事。小ぶりのお皿のリムの内側に収まるよう、こぢんまりと。いい素材を用いて、レストランの料理がスモールプレートに収まった感じにしています」(長尾さん)。

おいしいパンはバターだけと合わせるなど単純に、でも家庭向けと違って素材の制限がないので、のびのび作れることが楽しそうだ。「バーって、疲れを癒す、休みたい、そんなときに行くもの。出されて気分が上がるような、きれいな料理にしたいので、細かく素材と色を重ねるものもあります」。カクテルはワインと違い、リキュールやシロップを使うから「酸味や甘みが合わせやすく、自由度が高い。おもしろい世界だと思う」(長尾さん)。

料理はさすがの安定感。食材や味の組み合わせにワクワクする。メニュー全部制覇したい。ただし、ここはあくまでバー。料理はお酒に合わせてこそだということをお忘れなく。

Bar werk

店内
: 東京都渋谷区神宮前2-31-7 B1
: 18:00~24:00(フード22:00LO)
: 日月
Tel:なし

カウンター10 席。お酒は成田さんに相談を。ノンアルコールカクテルも提供してくれる。 Instagram : @bar_werk

渡辺紀子 わたなべ・みちこ

『アンドプレミアム』『ブルータス』などの食の特集でおなじみのフードエディター。「Pさん」という愛称で慕われている。

Photo: Yoichi Nagano Text: Michiko Watanabe

GINZA2020年12月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年10月号
2020年9月12日発売

GINZA2020年10月号

No.280 / 2020年9月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
“かっこいい”を考える

“かっこいい”をキーワードに
思いをはせる。

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)