SEARCH GINZA ID

【ERICK SOUTH:高円寺】フードジャーナリスト渡辺紀子お墨付き、東京NEW OPEN

【ERICK SOUTH:高円寺】フードジャーナリスト渡辺紀子お墨付き、東京NEW OPEN

ERICK SOUTHエリックサウス
高円寺カレー&ビリヤニセンター
[高円寺]

テイクアウトで手軽におうちで楽しもう

ここ数年、南インド料理が人気である。

専門店も増加中だ。ナンや肉系のカレーが多い北インドに比べ、米が主食の南インドの料理は、油脂が少なく、野菜をたっぷり使った軽やかな仕上がり。一度食べるとクセになる、スパイス使いも魅力である。そのおいしさを広めたいと、ブーム以前から手がけていたのが「エリックサウス」グループだ。

それぞれ個性を持たせた展開で、5軒目となるこちらは、ビリヤニとカレーに特化している。ビリヤニは南インドの伝統料理で、いってみればカレーの炊き込みごはん。ごはんの下には魚や肉が隠れている。それを混ぜながらいただく。バスマティライスを使っているが、スパイスのおかげで日本人にもとても食べやすい。

また、カレー定食ともいうべきミールスも、南インドならではの一品。ターリーと呼ばれる金属の器に、ごはん、カレー、豆と野菜をスパイスで煮込んだサンバル、スパイシーなスープのラッサムなどが盛り合わされ、好きなように混ぜながらいただくものだ。前菜やフライドスナック、スパイシーグリルなど、つまみにもなるおかずも充実。

ビリヤニもカレーもテイクアウト可。当然のことながら、ベジタリアンのための料理も用意されている。高円寺の高架下。駅のすぐそばだから、気楽に立ち寄りたい。

ERICK SOUTH

店内
: 東京都杉並区高円寺南4-49-1
: 11:30〜15:00・17:00〜22:00
: 火
Tel: 03-5356-8803

ハイデラバード式ビリヤニ各種 ¥1,380〜もぜひ。

渡辺紀子 わたなべ・みちこ

『アンドプレミアム』『ブルータス』などの食の特集でおなじみのフードライター&エディター。「Pさん」という愛称で慕われている。

Photo: Yoichi Nagano Text: Michiko Watanabe

GINZA2020年6月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年11月号
2020年10月12日発売

GINZA2020年11月号

No.281 / 2020年10月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
本のおしゃれ虫になる
GINZA読書案内

本を読む人
おすすめ187冊

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)