SEARCH GINZA ID

【炭火屋るぷりん:銀座】フードジャーナリスト渡辺紀子お墨付き、東京NEW OPEN

【炭火屋るぷりん:銀座】フードジャーナリスト渡辺紀子お墨付き、東京NEW OPEN

炭火屋るぷりん
[銀座]

レアなお酒と、こんがり おいしいつまみとかき氷

日光の天然氷を用い、桃ソースがた〜っぷりかかった、夢のようなかき氷が登場した。中には、桃のコンポートと北海道・十勝「千年の森」内の「チーズ工房ノチユ」で作られた「十勝シェーブル・炭」とリコッタチーズがしのばせてある。てっぺんには桃がひと切れ。桃好きにとっては天国の味だ。食べ進む途中で、岐阜「アルケミエ辰巳蒸留所」のラベンダー・アブサンをかけて、味変を楽しむのだが、これがもう、ガラリとオトナの味に変わって感動する。大ヒット&行列間違いなし。

2012年、銀座6丁目にオープンした「麦酒屋るぷりん」。あれは東日本大震災の翌年だった。そして、コロナ禍の本年、その2階にもう1軒、「炭火屋るぷりん」をオープンした。不思議な巡り合わせである。8年前は、打撃を受けた日本を応援したいと、食材もドリンクも国産を集めたのだが、そのときの輪が広がり、多くの同世代のよき生産者との出会いもあった。それを生かすべく、2階は炭火焼きをメインとした。香りよく焼かれた、千葉「サンバファーム」の野菜、湘南みやじ豚、北海道のジビエなどと、3階にタップが並ぶクラフトビールの相性は言うことなし。両階ともメニューは同じ。3階は暗めでシック。2階は明るく生き生き。気分で選べるのもうれしい。

ERICK SOUTH

店内
: 東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル2F
: 15:00(火17:00)〜22:30LO(土日祝21:00LO)
: 月、不定休
Tel: 03-3289-8010

炭火焼き ¥700から。

渡辺紀子 わたなべ・みちこ

『アンドプレミアム』などの食特集でおなじみのフードエディター&ライター。通称Pさん。国内外の店や生産地に足しげく通う。

Photo: Yoichi Nagano Text: Michiko Watanabe

GINZA2020年9月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2020年11月号
2020年10月12日発売

GINZA2020年11月号

No.281 / 2020年10月12日発売 / 予価850円(税込み)

This Issue:
本のおしゃれ虫になる
GINZA読書案内

本を読む人
おすすめ187冊

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)