その場であつあつを頬張るべし!大人のためのとっておき揚げ物3つ

その場であつあつを頬張るべし!大人のためのとっておき揚げ物3つ

Share it!

コーラをお供に映画でも見ながらつまみたい、大人のためのとっておき、2018年ならコレ。もちろんぜ〜んぶテイクアウトできちゃうヨ!


元祖フライチキンバスケット

¥1,000 tax in
銀座ブラジル フライチキンバスケット

太っ腹な歴史の味。

1948年に銀座で創業した名喫茶の唯一残る浅草支店。朝の開店からひっきりなしにおじいちゃんやおばあちゃんが来店し、その多くが注文するのが元祖フライチキンバスケット。欧米で感銘を受けた先代が70年以上も前(!)に作った伝統のメニュー。使う鶏の胸肉を切るのも注文を受けてからというくらいひとつひとつ丁寧に揚げるから、テイクアウトは電話で事前にお願いを。念願のチキンは、さくっと軽くて柔らかい。付け合わせの人参やタマネギのピクルスを合間につまめば、揚げ物を食べた罪悪感はどこへ?ポテトとトーストもつく太っ腹さで、ワンハンドの天国。

「銀座ブラジル」
住所
: 東京都台東区浅草1-28-2 2F
Tel: 03-3841-1473
営業時間: 9:00〜17:00
: 水

 

バター醤油

¥350 tax in

フレンチフライ ジ・エッセンス

女王は絶対に人を飽きさせません。

クイーン・オブ・ワンハンドフードはフレンチフライ。絶対食べたい! ただ、いつもぶち当たる途中で飽きちゃう問題。それをスッと解決するのが自由が丘のポテトと紅茶のお店「ジ・エッセンス」。揚げたてのポテトを受け取ると、なんだか2色のおいもが入ってる。白はベルギー産であっさり軽く、黄色はこれぞ!な感じで濃厚なお味のするアメリカ産。交互に食べれば熱々のうちにサクッと完食。フレーバーはジャスミンとローズの香りがする「紅茶葉&ハニーソルト」や、リッチな「トリュフソルト」などいろいろあれど、コクのあるバター醤油がお気に入り!

ジ・エッセンス
住所
: 東京都目黒区自由が丘1-27-2
Tel: 無し
営業時間: 11:00〜20:00
: 不定休

 

スコッチエッグ

¥350~ tax in

スコッチエッグ 大野屋牛肉店

こんがり大きなきつね色を気づけばぺろり。

お肉屋さんのショーケースに並んだ揚げ物って無条件に小腹が反応してしまうけれど、神楽坂で80年以上続く精肉店「大野屋牛肉店」の求心力はさらにその上をいく。ケースいっぱいに並ぶめくるめく揚げ物たちの中で、ゴロンと積まれた大きなスコッチエッグにはどうしたって目がいっちゃう。そう、卵が入ったあれ。ぎゅっと包まれた国産の合挽き肉は牛多めでジューシー。たっぷりと入った胡椒がピリッといい仕事をしているから、「ひとりで食べきれないかも」なんて可愛らしく心配していたのが嘘みたいにするすると食べられてしまう!

「大野屋牛肉店」
住所
: 東京都新宿区神楽坂6-8
Tel: 03-3260-2947
営業時間: 10:30〜19:00
: 無休

Photo: Kazuharu Igarashi Text: GINZA Edit: Ryoko Iino Cooperation: Akiko Matsuki

GINZA2018年10月号掲載

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント