親しい仲間とおいしいごはん「土よう19時のごはん会」マリエさんが推薦する、中野「マグロマート」

親しい仲間とおいしいごはん「土よう19時のごはん会」マリエさんが推薦する、中野「マグロマート」

マグロで更けゆく、中野の夜。
飲んで食べてテンション高く楽しみたい!
という時のファーストチョイスはここ。

《今月の推薦者》

マリエ さん

マリエさんの似顔絵
タレント、モデル。東京のリアルなファッションやカルチャー、フード情報を伝える、J-WAVEの『SEASONS』(土曜12:00〜)でナビゲーターを担当。


マグロの天ぷらにマグロ南蛮、ポテトサラダだってマグロ入り。メニューはほぼ全品マグロ料理という潔いラインナップ。「賑やかに食べるごはんが好き」というマリエさんにお気に入りを尋ねたところ、真っ先に挙げてくれたのがここ。「おいしいし、居心地がいいんです」。マリエさんも必ず頼むという「マグロマート盛り」は、赤身やトロ以外に、あご裏などの珍しい部位も盛り込んだスペシャリテ。これらの希少部位を手に入れるために一本買いはせず、手間をかけて複数の業者から仕入れている。そこまでマグロにこだわるわけは? オーナーの平島瑠尉さんに尋ねると、「マグロが何よりおいしいと思うから」と、きっぱり。純粋なるマグロ愛に包まれた名店、駅からは少々遠いけれど、行く価値大いにアリです。

マグロマート盛り

中央がマグロマート盛り、1人前 ¥880(写真は2人前)。内容は日替わりで、この日は左から赤身、トロ、脂がおいしい脳天、歯ごたえのあるあご、頬肉、ハラミ肉のような食感ののど裏。あごと頬肉はさっと炙って食べると美味。左上は、カマリブ ¥880。ガーリック&ペッパーソースで焼き上げたBBQ風。

焼き野菜のツーニャカウダ

ソースにマグロの酒盗を使った、焼き野菜のツーニャカウダ ¥630。

マグロマートの本マグロとイクラの雲丹醤油和え

濃厚で日本酒によく合う、本マグロとイクラを雲丹醤油で和えたうにしょ ¥880。

中野のマグロマート

各テーブルに置かれたマグロ(本来の用途はティッシュケース)を被れば、まさにマグロと一心同体に。

中野のマグロマート 店内

なぜか和める、倉庫のような無骨な内装。

中野のマグロマート 

ごちそうさま〜


次回のゲストは…

料理家 渡辺康啓 さん です


マリエさんのおすすめ、ほかにも

中野近辺では焼き鳥の「よね田」も好き。名物の巨大なつくねがジューシーでおいしい!

今月のお店

マグロマート

東京都中野区新井1-10-12
☎03-5942-5594
営:月〜土・祝前日の日17:00〜23:15LO、日祝16:00〜22:15LO
休:不定休

Photo: Mai Kise
Illustration: Yuko Saeki
Text&Edit: Kayako Nitta

2017年5月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年5月
2019年4月12日発売

GINZA2019年5月

No.263 / 2019年4月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
お買いもの賢者

合言葉は
A Boogie-Woogie Power Shopper!

ニューオープンのショップで好きなブランドの世界観に浸りながら。気になるECサイトで手のひらショッピング…。“お買いもの ”のスタイルが多様化しても、何かを買うときの心躍る気持ちは不変ですね。
続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)