【麻布十番】T’astous エレガントなパリのおいしさを

【麻布十番】T’astous エレガントなパリのおいしさを

エレガントなパリのおいしさを
気軽なビストロスタイルで

麻布十番

シェフは、パリのミシュラン星付き店や、仏南西地方(シュッド・ウエスト)のトリュフ名物の店など、フランスで8年研鑽(けんさん)を積んだ堀江毅さん。キュウリとヨーグルトが相性抜群のガスパチョ(冷たいスープ)、“仔牛のカジ(お尻のあたり)”という珍しい部位を使ったロースト+ジロール茸のソースなど、印象的なメイン食材を、ハーブやスパイスで際立たせる手腕が見事。軽くつまめる〈本日のアペロ〉もあるので、ワイン1杯から立ち寄れる。

ラムと野菜のグリル

フランス産仔牛のカジ、ジロール茸のソース(¥3,500)は、じっくり火を通してやさしい風味に。色鮮やかな野菜は、堀江さんが信頼する長野の大島農園から。紫芋はコンフィ、茄子は揚げて、紅大根は塩でマリネと、それぞれ異なる調理法で。

麻布十番のレストラン T’astous

テーブル席の奥にカウンターが。

 

麻布十番T’astous 看板

豚を象(かたど)った看板。

オマール海老とヨーグルトの前菜

グリーンガスパチョとオマール、ヨーグルトのグラニテ(アラカルト ¥2,200。写真はコースのポーション)。

ワイン ソムリエ

ワインはソムリエの宮崎豪治さん担当。

 

SHOP DATA

東京都港区南麻布2-5-21
☎03-6435-4722
営11:30〜13:30LO、18:00〜22:00LO
㊡日、月昼
ランチはコースのみ(¥1,700〜)。ディナーはコース(¥4,900〜)ほかアラカルトも豊富。ワインはヴァン・ナチュールが中心。グラスは赤白3種類ずつ(¥800〜)。

Photo: Martin Holtkamp Text&Edit: Junko Nakahama

GINZA2015年10月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)