テープづくしな1週間!ロイヤルガーデンカフェ青山が“「テプラ」カフェ”に大変身

テープづくしな1週間!ロイヤルガーデンカフェ青山が“「テプラ」カフェ”に大変身

Share it!

ラベルライター「テプラ」が発売30周年!そして、なんと累計販売台数1000万台を突破。それを記念して「ロイヤルガーデンカフェ青山」では11月4日(日)まで「テプラ」カフェを開催。限定という言葉にめっぽう弱い編アシにこが早速行って参りました。


銀座線・外苑前駅から徒歩5分もかからない場所にある「ロイヤルガーデンカフェ青山」。都心にも関わらず緑が生い茂り心地の良い場所である。

扉を開けると店内は“「テプラ」カフェ”仕様に。天井には実際に販売しているテープをイメージした装飾が施され、なんだかパーティにお邪魔したよう。
普段中々お目にかかれない歴代の「テプラ」主要機種の実機やパネルを食事をしながら観覧出来るというのもこのイベントの魅力だ。

そして、なにより楽しいのが体験コーナー!最近は、実用的な面だけでなくコラージュ素材としても使用され始めている「テプラ」。テープの種類も幅広く、りぼんやアイロンラベル、マグネット、マスキングテープなど色んなものに印刷出来るなんて知ってた?(インスタでみんなの活用術をチェック)
気になっていたけれど今まで使ったことはないなぁっていう私のような人は間違いなく楽しめる。

体験ブースでは2018年10月29日(月)に発売されたばかりの最新機種SR370や女性に人気のガーリー「テプラ」、中にはBlooluetoothでPCに接続できるものなど4機種の体験が可能。

楽しくなってついついこんなに作ってしまった…!
それもそのはず、テープの種類はもちろん、搭載されている書体の種類や枠の組み合わせでオリジナルを作ることができるから色々試したくなってしまうわけ。

期間中は「ロイヤルガーデンカフェ青山」と“「テプラ」カフェ”のオリジナルコラボメニューも登場。
マッシュポテトと帆立のグラタン「テプラ」スタイル ¥1000 ※15時以降の提供メニュー。

彩りのある野菜で「テプラ」が表現されたとても綺麗な前菜。


「テプラ」ルーラード カラフルフルーツ添え ¥800 ※15時以降の提供メニュー。

「テプラ」テープのようなスイーツプレートは甘さも控えめで食べやすい。同時に秋の味覚フルーツも堪能することができるのでスイーツ好きは要チェック!期間限定で出ているオリジナルメニューはこの他にも

今回、オフィス街でもある外苑前のカフェをイベント開催の地として選んだのは、実用的な「テプラ」をより多くの人に知ってもらい仕事や事務作業などの効率化に活用して欲しいからとのこと。独自の活用方法を編み出すのも楽しそう。ランチついでに「テプラ」の最新機種や色んなテープで作成したオリジナルのテープをゲット出来るなんて一石二鳥!



【「テプラ」カフェ】
開催地: ロイヤルガーデンカフェ青山
住所: 東京都港区北青山 2-1-19
開催期間: 開催中~11月4日(日)
営業時間: 11:00~23:00(L.O.22:30)
※「テプラ」体験コーナー説明スタッフのいる時間は11:00〜17:00
期間中は店内にて「テプラ」製品の販売も行なっている。

編アシにこ

今回の取材で「テプラ」に夢中。リボンに印刷して友人へのプレゼントをラッピングしたいなぁなんて勝手に思い巡らし中。
@2_c_o_

Photo&Text: Nico Araki

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント