SEARCH GINZA ID

となりの5分メシ vol.73 ポーランド風、鯖のヨーグルトパテ

となりの5分メシ vol.73 ポーランド風、鯖のヨーグルトパテ

なにか作って食べたいけど、時間もないし、めんどくさい。そんな忙しい毎日を頑張るレディへ、永久保存版の楽ちんレシピをお届けします。
前回の一品…椎茸のさっぱり柑橘おろし和え


〜本日の先生〜

Mayumiさん

フーディートラベラー。美味しいものと絶景を求めて、世界を飛び回る旅人。「ポーランドへの留学経験や、1年半ほどかけての世界一周旅行など、これまで訪れた国は80カ国以上。世界中の料理を食べ歩きました。国内グルメを中心にインスタグラムでグルメ情報を日々発信中です!」


〜本日の一品〜

『ポーランド風、鯖のヨーグルトパテ』

魚料理ってグリルで焼いたり、煮たり、なんとなく敷居が高い。もっと気軽に魚の美味しさを感じられたらいいのに…。そんな貴女におすすめしたいのがズバリ、パテという変化球。スーパーに売っている鯖の塩焼きを使った、超簡単なアレンジレシピをご紹介します!

〜材料とつくりかた〜

材料
・鯖の塩焼き…半身
・玉ねぎ…50g
・プレーンヨーグルト…大さじ3
・カッテージチーズ…大さじ3
・レモン…1/2個
・ディルの葉…1本分
・黒胡椒…少々
・バゲット…適量

完成!

「留学時に住んでいたポーランドで、現地の人がこのように鯖の燻製を調理して食べているのを見てびっくりした記憶があります。食べてみると、鯖の脂がレモンやヨーグルトとよく混ざり、さっぱりしていて美味しい!と衝撃でした。ディルの風味も相まってやみつきになりますよ。」
パンやバゲットを無限に食べてしまいそうな、ちょっぴり危険なレシピです。
Mayumi先生、ありがとうございました!


次回レシピを教えてくれるのは、廣岡信也さんです!お楽しみに。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2022年6月号
2022年5月12日発売

GINZA2022年6月号

No.300 / 2022年5月12日発売 / 特別定価860円

This Issue:
洋服愛あふれるワードローブ紹介
クローゼットスナップ!

ZOOM UP
クローゼットの中身!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)