SEARCH GINZA ID

となりの5分メシ vol.85 サクサク米粉のひと口とり天

となりの5分メシ vol.85 サクサク米粉のひと口とり天

なにか作って食べたいけど、時間もないし、めんどくさい。そんな忙しい毎日を頑張るレディへ、永久保存版の楽ちんレシピをお届けします。
前回の一品…カリフラワーのスパイシーポリヤル


〜本日の先生〜

淵上 恵美子さん

グラフィックデザイナー。温泉とビールが好き。「小麦アレルギーのある息子との暮らしの中で、米粉の美味しさを知りました。色々なものを自作できるようになりたいです。最近はうーたん・うしろさんの器がかわいくて気になっています!」


〜本日の一品〜

『サクサク米粉のひと口とり天』

今回、衣に使うのは「米粉」。小麦粉よりもアミノ酸の数値や栄養価が高く、油の吸収率が20%も低いため、とってもヘルシーに仕上がるんだとか。味付けにはケチャップやスイートチリソースをつけたり、カレー粉をふりかけたり。ひと口サイズのとり天は、ナゲット感覚でおやつに食べるのもおすすめ。

〜材料とつくりかた〜


材料(1人分)
・鶏むね肉…200g
・塩麹…大さじ1
・米粉…40g
・卵…1個
・ヨーグルト…小さじ2
・ベーキングパウダー…小さじ1
・油…適量

完成!


「お店のとり天は小麦粉が使われているので、アレルギー持ちの息子は食べることができません。試しに米粉で作ってみたところ、美味しい!と家族に大好評。生地にヨーグルトを入れることでよりフワッと揚がる気がします。冷めても固くならないのでお弁当のおかずにもぴったりですよ

お子さんへの愛から生まれた、オリジナルの米粉とり天レシピ。
恵美子先生、ありがとうございました!


次回レシピを教えてくれるのは、丹治 健太さんです!お楽しみに。

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2023年2月号
2023年1月12日発売

GINZA2023年2月号

No.308 / 2023年1月12日発売 / 特別定価880円

This Issue:
ファッション大好き324人が集合!
BEST STYLE SNAP!

新しい年が始まったね
ファッションスナップ!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)