SEARCH GINZA ID

料理好きなあの人の器SNAP。デリスタグラマー・valoさんの食卓

料理好きなあの人の器SNAP。デリスタグラマー・valoさんの食卓

毎日のご飯、どんな器で食べていますか?センスのいい料理好きな方たちに、お気に入りの器を使った食卓のワンシーンをSNAPしてもらいました。美しいトーストアートで人気のデリスタグラマー・valoさんの朝の食卓とは?


valo

valo/デリスタグラマー
@mekkoja_valo

 

朝ごパン 〜お花のスープ編〜

お花を描いたスープとトーストには、アラビア社の古いスープ皿を。縁の幅が広いので、いつもここにパンをのせています。この使い方が正しいのか不明ですがとっても便利です(笑)。子供の頃、家族がスープをカップで飲んでいるのを横目に、少し深めのお皿を自分で食器棚から持ち出してスープを注ぎ、スプーンですくって飲むのが好きでした。特別な感じにウキウキしたものです。スープ皿って無くても困らないけど、あったら嬉しい器のひとつな気がします。

 

朝ごパン 〜苺ジャムサンド編〜

昭和レトロな苺柄のケーキ皿。苺は食べるのは勿論、姿かたちも大好きなので一目惚れをした器です。こちらは柄のインパクトが強いのでのせる料理を選ばなくてはなりません。どんな料理にも合う器も魅力的だけど、「この器にはこれ!」というのも楽しいものです。そして実はこのお皿、某フリマアプリで破格のお値段で購入しました。可愛くてお安いなんて最高です!

 

朝ごパン 〜フルーツフレンチトースト編〜

フルーツでパンが見えないカラフルなフレンチトーストには、ベルギーの古いお皿を。サイズ違いで持っているこのお皿には、葡萄と花が描かれています。最初は総柄のお皿ってどうなんだろう?と思いましたが、使ってみたら思いのほか使いやすい!この藍色っぽい青もちょっと和風の雰囲気があって、おにぎりをのせても可愛いです。手持ちの器の中では異色な2枚ですが、とても出番が多いお気に入りです。

valo

instagramで投稿した、食パンに色とりどりの食材をのせて作る「トーストアート」をきっかけに、雑誌掲載レシピや企業PRレシピ、ワークショップ講師などを手掛けるようになる。「美味しくて可愛くて楽しい、遊び心のある簡単な食事」をモットーに活動中。苺と花とちょうちょが好き。

instagram: @mekkoja_valo

Edit : Ayumi Kinoshita

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年7月号
2020年6月12日発売

GINZA2020年7月号

No.277 / 2020年6月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
おしゃれ秘密基地 クローゼットスナップ!

ファッション好きの
クローゼットの扉を開けてみた!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)