スパイシーなもの食べたい! – VENU’S SOUTH INDIAN DINING 塩とスパイスを操る名人カレー

スパイシーなもの食べたい! – VENU’S SOUTH INDIAN DINING 塩とスパイスを操る名人カレー

ちょっとマニアな郷土料理店から、最新のスパイスバルまで。この夏訪れたい、とっておきの店の、刺激的なお皿をセレクト。


塩とスパイスを操る名人カレー

 

* チキンウプカレー*

鶏もも肉カレー

トマトが少し入る程度。ココナッツミルクも入らない、塩とスパイスを生かした鶏もも肉カレー。¥1,000


インド米

オーダーが入ってから、インド米で作る。¥800


 

南インド名物のスナック、ワダが、5種類もある店はそうそうない。誰が店主かと思えば、南インド料理の老舗「ダルマサーガラ」などで腕を振るっていた名シェフ、ヴェヌゴパールさん。彼のスペシャリテが、チキンウプカレーなのだ。ウプは、タミール語で塩。マスタードシードやクミン、フェンネルといったスパイスと塩、砂糖で瞬く間に仕上げるカレーは、シンプルにして、味のバランスが見事。レモンライスと合わせると、辛味と塩気と酸味が三位一体の旨さに。

*レモンライス*

錦糸町のインド料理

スカイブルーを基調にした、南インドの食堂風のインテリア。

SHOP DATA

東京都墨田区錦糸2-6-11
☎03-6284-1711
営:11:00〜14:30LO・17:00〜21:30LO
休:無休
白身魚カレーのミーンコロンブも。

Photo: Shin-ichi Yokoyama  Text&Edit: Yuko Saito

2016年7月号掲載

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2019年5月
2019年4月12日発売

GINZA2019年5月

No.263 / 2019年4月12日発売 / 予価:800円

This Issue:
お買いもの賢者

合言葉は
A Boogie-Woogie Power Shopper!

ニューオープンのショップで好きなブランドの世界観に浸りながら。気になるECサイトで手のひらショッピング…。“お買いもの ”のスタイルが多様化しても、何かを買うときの心躍る気持ちは不変ですね。
続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)