SEARCH GINZA ID

1991年生まれのニューカマー占い師・淡の間に聞いた「2020年はこんな年」

1991年生まれのニューカマー占い師・淡の間に聞いた「2020年はこんな年」

占い界に新星現る!淡の間(あわいのま)さんは1991年生まれで、2019年夏から占星術師に転身したニューカマー。上品で柔らかい物言いに人気が集まり、あれよあれよという間に、出張セッションが毎回満員になるほどに。今回はginzamag.comのためだけに「2020年はどんな年」「どういう風に過ごすのがいいか」を占ってもらいます。文末には、2020年に取り入れるべきculture、fashion、beautyについてのtipsも。


 

“運命とはとかく数奇なもの
たったこの数か月、いや数週間でも
簡単に目の前の世界が変わってしまう”

例えば地元を一度も出たことが無い元アパレル販売員が、ある日突然宇宙の真髄(!)に触れたことで、あれよあれよという間に学びが進み、気が付いたら憧れのginzamag.comにて2020年の運勢について述べるようになっていた…なんてことを誰が予測できたでしょう。いや本人ですら、全く想像などしておりませんでした。

さて、本題です。『宇宙が決めた運命のシナリオ』は私たちの予想の斜め上から、思ってもみない形で姿を現します。そのサプライズも含めて宇宙の想定内なのですが、『全ての出来事はあなたの人生をドラマティックに仕上げる為の伏線』だと言われたら、どうでしょうか。

あなたの『運命のシナリオ』は、現在どの辺りまで進んでいますか?

2020年を一言で表現するのであれば『有終の美。もはや何が起こってもおかしくない宇宙の世紀末。破壊と再生の中で奇跡の大事件が生まれる年』。周りで既に何かが起こり始めている人もおられるはず。私たちは今、これまで起こった伏線の点と点がようやく繋がり始める、特別な流れの中にいるのです。

ここ数年の間、歯を食いしばって頑張り切った皆様。 本当に、本当にお疲れ様でした。これからはそんなあなたの為に祝杯を上げる瞬間が訪れます。誰にも邪魔されないあなただけの幸せをクリエイトする為に、価値ある土台の上に素晴らしい城を築くというストーリーは、運命という脚本の上にもう記されているのです。

淡の間 占い

 

“キーワードは『到達』
ずっと欲しかったものは
自分が1番分かっているはず”

2020年は木星・土星・冥王星という宇宙の重鎮然とした天体が 『山羊座』の元に揃い踏みします。2020年のクローズアップサインである山羊座は、『地』のエレメントの星座。年月をかけた価値や、『社会性』などの枠組み、歴史あるものを重んじる星座であり、更には『到達』というキーワードも受け持ちます。

この山羊座のお膝元に影響の強い天体が大集合することにより、文字通り『到達』の瞬間が訪れます。既に大混乱の数年を過ごしていた方には『最高のご褒美』、もしくは『愛の制裁』という名の何かがようやく姿を現すのです。あなたが何に打ち込んできたか、何を追求してきたのか。 ここで言うところの『ずっと欲しかったもの』は、自身が1番分かっているはず。多くの人にとって、後から振り返ると『人生を変えた転機』と呼べることが起こるであろう特別な年です。終わりは始まり、まさに魂を呼び起こす『決起元年』になるでしょう。

物事が分別され、それぞれにとっての最適な道がはっきりと整理されてゆく過程は、それはもう驚くほどの影響を世間にも個人にも与えるでしょう。因みにその宇宙からの影響によって引き起こされる出来事が、どんな形で登場するかは分からないのですが…。

その出来事がどれだけ衝撃的でも、決して悲しんではいけません。あなたが更に良くなる為に、自身にとっての揺るがぬ価値を作り上げる為に起こること。『宇宙による愛の制裁』そのものなのだから。言わばそれすらも最高のシナリオを盛り上げる為の伏線なのです。

淡の間 占い

 

“『自分の価値』という名の大木を育てる。
あらゆるものの形が無くなる今
『それでも手に入れたいもの』は何?”

ここで皆様が思われていることを想像してみるに、『じゃあ、具体的にどうしたら良いの?』ということではないかと思います。

そこで2020年を過ごす為に私が思う、オススメのワークをご紹介します。とりわけ『自分の価値を探したい人』に相性が良いワークだと思います。

・まずノートを開いて、好きなことを箇条書きにしてみる。
・その中から現実的に芽が出てきそうなものを見つける。

どうでしょう、何か見つかりそうですか?

あとはその種に栄養(具体的な行動と習慣)を与え、じっくりと『あなたの価値』という名の大木を育てていく。すぐにゼロが100にならずとも、芽が出ずとも、焦らなくて良い。まずはその種を見つけられたことを喜んでください。ここからじっくりとあなただけの価値を育てていこうではありませんか。

あなたという唯一無二の価値を磨く為には、自分自身へ『とっておきの習慣』をプレゼントしてください。3日坊主がデフォルトのあなたはまず1週間続けることからトライ。『継続は力なり』のことばの真髄を目の当たりにするのは、その習慣が『習慣』と思えなくなるほど、生活における空気のような存在になった頃です。

更に、その他の天体の絡みも相まって『所有すること・豊かさ』への真意が問われています。キャッシュレスや電子マネーの更なる普及に加え、シェア&レンタルサービス、メルカリなどのリユースサービスなどで『所有しなくても/お金をかけなくても、ものが手に入る世の中』への流れは加速していきます。

つまり今後、あらゆるものの形が無くなるかもしれないのに、あなたにとって『それでも手に入れたいもの』ってなんでしょう。

それは『他の誰かが持っているもの』でしょうか。あるいは、自分が持っていないと不安になるものでしょうか。『手に入れていないと取り残されたように感じるから』、それを欲しいと思っていませんか。おそらく多くの人が手に入れようとしているのは、『もの』それ自体ではなくて、『揺るがぬ幸せ』なのだと思います。

淡の間 占い

 

“物事が根底から崩れ再生される2020年
番狂わせの時がくる前に
まず『あなた自身』の整理を”

宇宙の重鎮ともいえる天体たちがここまで大集合することは良くあることではありません。何百年、何千年ぶりとも呼べるほどのレアな動きである一方で、必然的に起こることでもあります。

記憶に残る災害や事件が起こる直前には、宇宙の天体も大きく動いていることがよくあります。決して皆様を脅かしたいわけではありませんが、2020年はとんでもなく嬉しいことや待ちわびていたことがたくさん起こるというだけでは無いと思います。良いか悪いかではなく、あなたの概念を根っこから覆すような、とんでもないことも起こるでしょう。

その時がくる前に、一番大切な『あなた自身』を整理しておいてください。あれもこれも持とうとするのをやめてください。『本当に大切なものは何か』と心に問いかけてください。大切にしていたもの、しがみついていたものがその手を離れたとしても、手に入らなかったとしても、あなたの価値は何も変わりません。それらは新しい時代を生きていく上で、あなたの元をあえて『離れる必要があった』又は『変わる必要があった』ものなのです。

これからは長年こびりついたルールや枠組みを抜け出して、あらゆる物事が多様化していく流れが加速します。ある人にとってはようやく息が吸えるような心地になり、一方で、ある人にとってはとても困難な旅が始まる。その人にとっては、『守られた世界』なんて実は存在しなかったと言われることが、何より痛みを伴うことだから。

きっと2020年以降の私たちは、『守られた世界』の中ではとても気がつけなかった本当の美しさを目の当たりにします。『他の誰でもない私であること』が1番重要であり、それが何より素晴らしいことに気がつき、いきなり空が晴れ渡ったような気持ちがすることでしょう。

あなた自身を縛り付けていた何かから解放され、今までの伏線は自らをまるごと受け入れられるようになる為の道筋だったのか、と気づくはずです。

2020年がこの文章を読んだあなたにとって『自分という、たったひとつの宝物』を胸いっぱいに溢れる愛で抱きしめられる時間でありますよう。

淡の間 占い

cosmic tips 2020

 

◎culture
一生ものとは言わずとも、高値では無くとも、『人の手がかけられた』という価値を含んだ丁寧なものや文化に触れるべき年。伝統芸能や工芸など、年月をかけて人々に愛されてきた歴史ある物事について学ぶ時期としても最適です。モノより体験を。そして様々な物事に触れ、『これまで当たり前だと思っていた概念を外してみる』ことを意識してみてください。個人的なオススメの本は『古事記』などの日本の神話。神社、仏閣巡りがより楽しくなります。

◎fashion
キーワードは原点回帰、オールドスクール&クラシカル再燃。隠したり飾り立てたりするのでは無く、素の状態を美しく魅せる為のスタイルやヌードな色味。山羊座のエレメントである、『地』をイメージしたような色合いを意識して(ダークトーン、アースカラー、ヌードカラーなど)。自然素材もいいです。また『ブランド古着』や『どこどこの名のあるメーカーが関わっている服』というウンチク的な部分も、歴史や価値を重んじる山羊座的要素かもしれません。ウンチクなんて面倒だとひねくれず、『良いものは良い』と認めてみましょう。買いものに行く前には、クローゼットから昔好きだった服を引っ張り出してみると、自分の好き嫌いの原点を思い出せて良いかも。

◎beauty
自前の肌や顔立ちの個性を活かせるヌードカラーのメイクが注目を集めます。自身の素材をうまく活かせるよう、土台である皮膚から美しく磨き上げましょう。山羊座をはじめ『地』のエレメントの星座は、皮膚や骨格を整え、五感を満たす歓びに適応します。『素材を磨く美の習慣』を改めて見直すこともラッキーアクションです。あくまで他人と比べず、あなただけが持って生まれた美しさが光り輝きますように。

香りで言うと、大地の恵みを感じる天然のものを。軽やかさよりも深みがある香り。例えば重厚感のある白檀やシダーウッドなどや、リラックス作用のあるラベンダーやフランキンセンスなどを取り入れると、人知れずいつも頑張るあなたもホッと力を抜けるはず。

淡の間 占い

淡の間 awai-no-ma

1991年生まれ。山形県出身。元アパレル販売員で、今は占い師。西洋占星術やヨーロッパ発祥の自然療法などを用いてオリジナルのカウンセリングを行なっている。ある日突然急に『こちら側』へやってきた。山形・仙台・東京を中心に対面セッションを行う他、店舗のディレクションやセールスなども行なう。instagramのストーリーを活用して『1日の流れ』を毎日更新中。活動を行う上で掲げた信念は“自分の運命を知ること。受け入れてそのままに生きること。バランスが整えられた心・体・魂の上に、正常な衣・食・住が成り立つのだと体現すること”。
◎カウンセリングの予約はinstagramから。

Photo: Rina Sasaki Illusration: Yuka Tanaka Edit: Milli Kawaguchi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

PICK UP

MAGAZINE

2020年8月号
2020年7月10日発売

GINZA2020年8月号

No.278 / 2020年7月10日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
もっと知りたい もっと観たい 映像クリエイターズ!

映像の中で見つける
夏ものがたり

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)