「緊張しがちな4月、オフの時間は“香り”でリラックスを」占星術師・ほともこが読む今月の星の智慧

「緊張しがちな4月、オフの時間は“香り”でリラックスを」占星術師・ほともこが読む今月の星の智慧

今月、GINZA女子が星の運を味方につけたいなら、どう暮らすのがベストなの?身近なファッション、ビューティ、コミュニケーション面で、「今月はココに意識して!」と星空がわたしたちに伝える智慧を、女性の悩みに向き合い続けている占星術師・ほともこさんから“超具体的”にお伝えします。


4月はココに意識すると吉◎

1.たとえば「香り」で、せわしない心をゆるめます。

2.ざわつくことがあるなら、「あのときはごめんなさい」と伝えてみます。

3.恋愛では、片思いの人もカップルも、けじめをつけることを大切にします。

 

たとえば「香り」で、
せわしない心をゆるめます。

3月は新たな自分に生まれ変わり、心地よく感じるものを日常に浸透させるときでした。

この流れを受けて、4月は「過去の自分やしがらみに囚われず、なりたい自分になる」、これがテーマです。

しかし、このプロセスはちょっと厳しいものになるかもしれません。

というのは4月21日までは、太陽が牡羊座を運行します。その間「山羊座」の「土星と冥王星」から緊張角で刺激を受け、「あなたは本気ですか」と徹底的に問われる様子。特に4/5の新月と4/13の上弦は、正面から「お試し」を受けるときです。

このアグレッシブな流れのなかで、緊張をやわらげ変化をスムーズにしてくれるのが「山羊座」の「土星と冥王星」と調和角をとる「魚座の金星」。

ですから今月は金星が象徴する「ファッション・ビューティ・コミュニケーション」があなたの救世主となるといえるでしょう。

では具体的にはどんなことをしたらよいか、解説していきますね。

まずファッション&ビューティ面では、外側から見えないアイテムや、精神的な部分を意識してみてください。

たとえば、アロマや香水などの「香り」のアイテム。嗅覚は見えないけど、本能をダイレクトに刺激し、瞬時にリラックスできるのはもちろん、あなたの印象をいつもと変えることも、人々の記憶に残すこともできます。

なにより自分自身からいつも良い香りがすると、セルフイメージが上がりますし、気持ちが落ちたときに、立て直すのを助けてくれます。

最近は、あなたに合う香水を選んでくれるサービスもあります。利用するなら「今の自分に似合うもの」よりは「なりたい自分」のイメージを具体的に伝えてセレクトしてもらうと、その香水は変化を助けるパワーアイテムとなるでしょう。

ビューティケアも香りを意識して、アロマトリートメントを受けたり、あなたが好きな精油をブレンドしたオイルでセルフマッサージをしてみて。

また、化粧水やクレンジングなどのスキンケアを香りの良さで選ぶのもおすすめですし、仕事の休憩時間にリラックス効果のあるハーブティーをいただくのもいいでしょう。

新年度が始まる4月は、ただでさえ変化が大きく心身が緊張しがち。オフの時間は意識的にリラックスすることが、今月を乗り切るための一番のコツです。日々の意識の切り替えに、香りの力をぜひ取り入れてみてください。

 

ざわつくことがあるなら、
「あのときはごめんなさい」
と伝えてみます。

コミュニケーションについては、心残りを清算するために、「赦し」と「けじめ」そして「勇気」が必要なときです。

お世話になった人には御礼や感謝をつたえる。傷つけたこと、迷惑をかけたことが気になっているなら謝罪する。許せなかったことを水に流す、というように。

これは最近のことにかぎらず、昔のことでもよいのです。今でもあなたの中でざわつくことがあるなら「あのときはごめんなさい」と相手に伝えてみましょう。

連絡がもうとれない人なら、心の中で謝り、その人が幸せであるように祈りましょう。

逆に許せないことがあるなら。まずは、今でも怒りや悲しみを感じている自分自身を赦してあげましょう。「私はつらかったね。悲しかったね。よく頑張ったね」と自分自身の気持ちを受容してあげることから始めましょう。

4月は新たな環境で新たな関係が始まるとき。過去の悲しみや過ちを繰り返さないためにも、時間がかかってもよいので、少しずつあなたの中のわだかまりを清算していきましょう。

 

恋愛では、片思いの人もカップルも、
けじめをつけることを大切にします。

恋愛面では、この4月は今までの関係性にけじめをつける大きな転換期と言えるでしょう。

ながく片思いをしているなら告白して白黒はっきりさせる、不毛な関係なら本音を伝えきっぱり終わらせる。

カップルなら、別れるにせよ継続するにせよ、二人の関係性が全く別ものに変わっていくときです。

先ほどコミュニケーション面のアドバイスで「赦し」が大切といいましたが、それは「妥協」や「惰性」とは違うものです。

本来のあなたが満たされる恋愛やパートナーシップを再構築するためにも、自分に正直に、相手に誠実に。「苦しみをともなう我慢」はもうやめましょう。

そして忘れてほしくないのですが、今までの関係が終わりを迎えたとしても、過去に積み重ねたものは無駄にはなりません。二人の関係からあなたが学んだ「エッセンス」は、失われることも奪われることもないからです。

あなたの中で育まれたエッセンスは、しかるべきときに、あなたに愛と縁をもたらしてくれるはずです。

ビジネス面では、3月に起きたトラブルに似たことがおきるかもしれませんが、落ち着いて対応すれば大丈夫です。

4月中旬まではすれ違いがおきたり、あなたのアイディアを周囲から理解されにくいかもしれませんが、4月下旬から具体案を思い付けるようになり、風向きが変わりそうです。うまくいかないことがあっても、風向きが変わるそのときに向けて準備するつもりで過ごしましょう。

ほともこ Hotomoko

占星術師。一般企業に勤めながら2009年よりプロの占星術師として活動開始。現在は個人セッションをはじめ、占星術講座の主催、書籍や雑誌・WEB記事の監修・執筆なども手がける。流行・社会情勢予測を得意とするため経営者からの鑑定依頼が後をたたない一方、女性たちの肉体、性、心の受容と解放をテーマにしたワークショップも人気。
BLOG『天と地とあなたをつなぐ ~ほともこの西洋占星術~』

Illustration:Kayoko Miki Edit: Milli Kawaguchi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年12月号
2019年11月12日発売

GINZA2019年12月号

No.270 / 2019年11月12日発売 / 予価840円(税込み)

This Issue:
ミュージシャンに夢中!

好きなミュージシャン
好きな曲

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)