「安心して大胆に行動する7月。サイズぴったりなブラで、気持ちよく自信をアゲよう」占星術師・ほともこが読む今月の星の智慧

「安心して大胆に行動する7月。サイズぴったりなブラで、気持ちよく自信をアゲよう」占星術師・ほともこが読む今月の星の智慧

今月、GINZA女子が星の運を味方につけたいなら、どう暮らすのがベストなの?身近なファッション、ビューティ、コミュニケーション面で、「今月はココに意識して!」と星空がわたしたちに伝える智慧を、女性の悩みに向き合い続けている占星術師・ほともこさんから“超具体的”にお伝えします。


7月はココに意識すると吉◎

1.サイズぴったりのブラを新調し、バストから自信を高めよう

2.世間話にモヤっとしたら、あえて切り込むのもアリ

3.気になる彼とは、食事で距離を縮めていこう

 

サイズぴったりのブラを新調し、
バストから自信を高めよう

6月は「想定外を楽しみながら、最適なものをセレクトする」ときでしたが、7月は「心から安心する関係・環境を選び取る」がテーマです。

先月に引き続き、7月も2019年でとりわけ重要な月。それは7/3に日蝕、7/16に月蝕という、新月と満月の特別バ―ションが起きるから。「蝕」は隠されていたものが明るみになったり、縁の大きな切り替わりが起きるときなのです。

今まで当たり前に思っていた「関係・環境」にうっすらと感じていた「違和感」をごまかせなくなり、今の自分にふさわしいものを選ぶ。そのために大胆な選択と行動をしていく。これが7月の流れなのです。

選択と行動の根拠となるのは、心から「安心感」を感じるか。つまり「安心感」があるからこそ、今までのあなたにはありえない大胆な行動もできるのです。この大胆さが、あなたの本来の魅力を発揮することを後押ししてくれます。

また7月の多くは「金星」が「蟹座」を運行し、大きな変革を促す天体たちとつながり合います。この星の動きは「金星」が象徴する、美意識、女性性という「自己価値」にまつわるものを根本的に回復させることにも使えます。

この流れを最大限に活かすためのファッション、ビューティ、コミュニケーションのアドバイスを今月もお伝えします。

まず蟹座の対応部位の「胸」に注目を!

たとえばお風呂上がりにバストからデコルテにかけて、ボディクリームなどで保湿しながらマッサージを。合わせて脇の下のリンパをもみほぐすのも血行がよくなり、バストにハリと潤いを与えてくれるでしょう。

またブラジャーの買い替えも、この時期ぜひ検討を。とくにおすすめしたいのはフィッティングをしかるべき専門家にしてもらうことです。

プロフェッショナルなフィッターは、バストのサイズに関係なく、フォルムの美しさと楽な付け心地を両立させる、あなたに最適のブラジャーをセレクトしてくれます。

ブラジャーを息苦しいものだと思い込んでいたり、小さくても大きくてもバストのサイズにコンプレックスを抱いている方にこそ勇気をもって、バストから自己解放と改革をしていただきたいのです。

それは、バストは女性のアイデンティティと深く結び付くと同時に、形や大きさが外からも見えるという意味で体の中でも特別なパーツだから。本来のあなたに合った快適なブラジャーを身に着け自分のバストを愛せるようになれば、社会的な自分にも自信が持てるはずです。

今月はバストを通して、精神的にも肉体的にもあなたの安心感と誇りを育てていきましょう。

くわえて「蟹座」は「胃」にも対応するので、今月は胃にやさしい飲食を心がけてください。暑い季節ですが、ドリンクは温かなものにしたり、冷たいものでも氷抜きにして胃をいたわるのがベター。

ストレスフルな毎日を送っていると、飲み過ぎ食べ過ぎになりがち。それが続くと、自分の本心も分からなくなります。決断力が鈍ってきたら、プチ断食で胃をリセットするのもいいでしょう。等身大の自分に戻り、本当に必要なものを選ぶことを後押ししてくれますよ。

 

世間話にモヤっとしたら、
あえて切り込むのもアリ

コミュニケーションについては、相手を尊重しプライドを立てることを忘れずに。というのもこの時期は悪意がなくても、大げさな表現やキツイ言い方をしがち。それが「マウントされた」と相手に思われてしまう可能性があるのです。

世間話で少しモヤっとした気持ちになっても、軽くスルーして大人な対応を。でもそれがあなたにとって重要なテーマの話なら、一歩踏み込み「それはどういうこと?」と切り込んでいくのもあり。ただしその場合、相手との関係性は大きく変わっていくことでしょう。

 

気になる彼とは、
食事で距離を縮めていこう

恋愛面は関係が一段深くなるか、別の道を行くか、白黒はっきりするときです。もしシングルなら、背伸びせず素直に甘えられる人が恋人候補に。

片思いの相手との距離を詰めたいなら、「食事」がキーに。料理に自信があるならホームパーティを企画し、手作り料理で胃袋を掴んで。もしくは彼をランチやカフェに誘い、同じ空間で同じものを食べましょう。そして「美味しいね。楽しいね。きれいだね」とポジティブな気持ちを言葉にして共有すると、関係がぐんと縮まりそう。

カップルなら、今まで互いに避けていたテーマについて、本気で話し合う機会がありそう。またこの時期は、男性が突発的な言動をとったり、一方的に連絡を絶ったりしがち。関係を続けるか否かを迷ったら「この人は、ありのままの私をさらけ出せる人だろうか?」と自分に問いかけてみて。YESなら7月下旬まで待ち、再度大きな気持ちで歩み寄る。NOなら愛と勇気をもって終わらせましょう。

ビジネスは、今まで「絶対」と思っていた手段や方法にメスが入り、変革を求められる可能性が。自分の「正しさ」にこだわらず、風通しのよいコミュニケーションを心がけると、より効率的で効果的な仕組みを再構築できます。

なお7月はPCやスマホなどの電子機器のトラブルに注意を。念のため、こまめなバックアップを心がけましょう。

ほともこ Hotomoko

占星術師。一般企業に勤めながら2009年よりプロの占星術師として活動開始。現在は個人セッションをはじめ、占星術講座の主催、書籍や雑誌・WEB記事の監修・執筆なども手がける。流行・社会情勢予測を得意とするため経営者からの鑑定依頼が後をたたない一方、女性たちの肉体、性、心の受容と解放をテーマにしたワークショップも人気。
BLOG『天と地とあなたをつなぐ ~ほともこの西洋占星術~』

Illustration:Kayoko Miki Edit: Milli Kawaguchi

#Share it!

#Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント

関連記事

PICK UP

MAGAZINE

2019年10月号
2019年9月12日発売

GINZA2019年10月号

No.268 / 2019年9月12日発売 / 予価800円(税込み)

This Issue:
知りたいのは IN&OUT ワードローブ計画 2019AW

秋冬は何を着ればいいの?
知りたいのはINなスタイル!

...続きを読む

BUY NOW

今すぐネットで購入

MAGAZINE HOUSE amazon

1年間定期購読
(17% OFF)