1月の射手座の運勢は? JON(犬)からの伝言

1月の射手座の運勢は? JON(犬)からの伝言

Share it!

全体のこと

冒険心の強い射手座さんですが、今年は日常の暮らしについて目を向けたくなるでしょう。もっともっと知らない世界に!と切望しているときは日々起こっていることの小さな面白さに気づきません。それで、いまの日常はつまらない、もっとほかのどこかへ!と思ってしまうのですが、あなたが日常を退屈に感じていようが楽しく過ごしていようが突飛な展開は急に現れます。どちらかといえば日常にも目を向けていたほうがミラクルの扉が開きやすいのです。ぜひ、毎日楽しんで◎

恋のこと

パートナーがいるかたへ
女性が男性を振るときに「この人との学びは終わった」というセリフ、言いがちなのですが、パートナーシップからの学びは「知らなかった世界を教えてもらう」だけではありません。近いところに人がいると、自分のことが詳しくわかってきます。特に相手と違う意見になったときが自分に気づくチャンスです。一緒に映画を観て、好きなシーンが違うとき、旅行に行くときにあなたがこだわりたいポイントを相手がどうでもよさそうにしているとき、あなたの好みや重んじているルールを発見するでしょう。自分一人では気づかない自分の姿です。そして、その性質を伸ばすこともできるし、いらないこだわりを外すこともできます。

フリーのかたへ
恋人にインパクトを求めるのをやめてもいいのかも。もちろん個性的な人が好きなのは構わないのですが、インパクト重視で人を選ぶと振り回されます。もしくはあなたが「思ったよりつまらないな」と相手を判断して長続きしない場合も。恋人はあなたのためのエンタメではないのです。「一緒に過ごして楽しい人、何か同じ目標を持って歩んで行く人」に目を向けると手応えありそうです。まずはグループでたくさん遊びましょう◎

仕事、その他のこと

あなたの職場で偉い人は、ほかの界隈ではただのおじさんかもしれません。ある業界での重要人物は、ある場所ではウザい人かもしれません。あなたが何かの枠の中で自分の順位を意識しているなら、それは必要ないでしょう。もっと大きな高い視点で、自分が何をしていきたいのかを決めていきましょう。お金に関しても、どんなに稼いでも上には上がいるし、大きく稼いで大きく消費する形、小ぢんまりと回してマイナスが出ない形、いろいろあります。仕事とお金のことを自在に考えて、自分好みにカスタマイズしていきましょう!

JON(犬) じょんかっこいぬ

タロット使い。足踏みオルガン弾きのオオカミ犬。踊り子。タロット占いでは、カードを冷静に解釈し、たとえ話を交えて的確に伝言、さらに行動のきっかけとなる「対策」を示すのが大きな特徴。クリシュナ(新宿)、銀幕ロック(浅草)などで鑑定を行う。
jonthedog.com

Illustration: M!DOR! Coordinate: Sayuri Kobayashi Design: Natsuko Yoneyama Edit: Norie Satou

Share it!

FOLLOW US

GINZA公式アカウント